バーバースタイルを徹底解説。日本人に似合う髪型&セット方法も

バーバースタイルを徹底解説。日本人に似合う髪型&セット方法も

今や、トレンドから一つのスタイルとして日本でも確立しつつある「バーバースタイル」。クラシカルで男まさりな髪型が特徴的で、ポンパドールやオールバック、刈り上げなどバリエーションは数多く存在します。

また、「日本人には似合わない」とも言われるバーバースタイルですが、この記事では「日本人に似合うバーバースタイル」と、セットで使いたいおすすめのグリースやおすすめのバーバーショップなど、バーバーに関するテーマを幅広くご紹介します。

目次

バーバースタイルとは

バーバースタイルとは

出典:REGENCY

バーバースタイルの発端はニューヨーク。以来、日本にも浸透しつつあり、国内にも様々なバーバーショップがオープンしています。

美容院と一般的な床屋と何が違う?

そもそも美容院とは何が違うのか? これはバーバースタイルに限らず、まず美容と理容の違いを知ることがポイントです。

  • 美容は容姿を美しくすること
  • 理容は容姿を整えること

という違いがあります。カラーやパーマは美容がメイン、顔そりや髭剃りは理容にあって美容にはありません。

では、一般的な床屋つまりは町の床屋さんとバーバーショップでは何が違うのか?

施術自体はどちらも似ていますが……町の床屋は容姿を整えるだけ、バーバーショップはファッション性やスタイルも重視します。要はおしゃれかどうかの違い。ここは格段に違います。

また、一般的な床屋に比べてバリカン使いの技術が高いことも特徴のひとつです。

バーバースタイルは日本人に似合うのか

バーバースタイルは日本人に似合うのか

出典:REGENCY

バーバースタイルは日本人にも似合います。ただし、そもそもファッションに興味のない男性や、身だしなみにこだわらない男性には向きません。

髪型もファッションの一部として考える男性でしか、結局はバーバーショップに行こうとはしないはずです。

こんな男性におすすめ

まずはヒゲ。バーバースタイルは髭との相性抜群です。髭を伸ばす以外に、伸ばし方やセットの方法にこだわりありの男性なら尚のこと。

また、いわゆる草食系やジェンダーレスなスタイル(またはファッション)を好む男性には不向きです。バーバースタイルにしたとしても、髪だけ悪目立ちしてしまいます。

  • クラシカルな髪型にしたい
  • ただのツーブロックじゃ物足りない
  • ヒゲとも相性の良い髪型にしたい
  • タトゥを強調したい
  • ポマード(グリース)でかっちりと男まさりなスタイルにしたい

おすすめのバーバースタイル

ワイルドアップバング×ソフトツーブロック

トップにパーマをかけ、それほど高い「山」を作らないのがポイント。これならビジネスでもOKです。スタイリングは、ツヤのあるグリースがおすすめ。クシャとつけたら完成です。

髭目立ちツーブロックスタイル

下記のように髭で遊べるのもバーバースタイルならでは。髪型自体はとてもスッキリしていてシンプルです。ツーブロックの範囲は要調整。似合うバランスを相談しましょう。スタイリングは特になし。

テクノセミウェットワイルドツーブロック

ツーブロックにツヤ感そしてリバース。この3つがポイントのスタイルです。スタイリングは、ツヤのあるジェルまたはワックスでトップを整えます。

フェードワイルドツーブロック無造作アップバング

サイドからバックまではフェード。トップは無造作にアップしましょう。下げるのもおすすめです。

ストリートマッシュテクノ

今流行りのマッシュをバーバースタイルに取り入れるなら、このくらいワイルドにセットするのがおすすめです。スタイリングにはグリースを使ってトップに動きを出します。

バーバースタイルのセット方法

ドライヤーでの乾かし方やあて方、グリースの使い方からセット方法まで、下記の動画なら一通りお分かりいただけます。

簡単!クラシックスタイル・セルフスタイリング方法

流行りのツヤ系ショートスタイルのセット方法~クックグリースを使う

バーバースタイルにおすすめのグリース

1. 阪本高生堂クールグリースG ライムの香り

剛毛、多毛、癖毛ですがこのワックスは髪のボリュームを減らしなおかつパサパサ感を無くしてくれるので最高です!

阪本高生堂 クールグリース G

 詳細はこちら

2. 阪本高生堂ファイバーグリース2008 トロピカルフルーツの香り

髪の量が多く、毛質も太く、若干クセもあります。サイドはツーブロックで刈り込んでいます。ですので完全なリーゼントは出来ませんが、前髪だけ持ち上げてラフなリーゼント用として使用しています。

阪本高生堂ファイバーグリース2008 210g トロピカルフルーツの香り

 詳細はこちら

3. 阪本高生堂クールグリース R

かっちりハードに決まるのに、水で簡単に洗い流せ、べたつきもありません。今まで油性のワックスを使っていたのですが、水性がこんなに楽で快適とは知りませんでした。

阪本高生堂クールグリース R 210g

 詳細はこちら

4. 阪本高生堂クールグリース P

デューサー6みたいな質感です。洗い落としはデューサーよりいい。時間が経つと匂いが落ち着きます。

阪本高生堂クールグリース P 75g

詳細はこちら

5. Baxter OF CALIFORNIA(バクスター オブ カリフォルニア)ハードウォーターポマード

ウェット感を出しつつタイトなスタイルにするのにもってこいだと思います。

Baxter OF CALIFORNIA(バクスター オブ カリフォルニア) ハードウォーターポマード 60g

 詳細はこちら

6. Baxter OF CALIFORNIA(バクスター オブ カリフォルニア)クレイポマード

マットな感じでポマード特有の艶はありませんが、ポマードデビューの人には丁度良いのではないでしょうか。

Baxter OF CALIFORNIA(バクスター オブ カリフォルニア) クレイポマード 60g

 詳細はこちら

7. BYRD(バード)ライトポマード

しっかりまとまりますし、匂いも爽やかでいい匂いです。水溶性なので扱いやすい。ルーゾーやアッパーカットなど色々と試しましたが僕はこれが一番しっくりきました。

BYRD(バード) ライトポマード 85g

詳細はこちら

8. YANAGIYA ヘアグリース エクストラハード

セットがしやすくとても気に入ってます。ニオイも強すぎず爽やかに香るので、その点もgoodです。洗う時も水溶性で落としやすい。

YANAGIYA ヘアグリース <エクストラハード> 90g

 詳細はこちら

9. YANAGIYA ヘアグリース グロスハード

微香でつけた後でも手ぐしでセットできて一日もちます。帰宅後シャンプーして簡単に落とせました。ただ、つけ過ぎるとベトベトツヤツヤになるので少量でよいと思います。

YANAGIYA ヘアグリース <グロスハード> 90g

詳細はこちら

グリースをしっかり落とせるおすすめシャンプー

UPPERCUT DELUXE(アッパーカットデラックス)DEGREASER 油性ポマード専用シャンプー 男性用

水性グリースであれば、市販のシャンプーでも十分落とすことができますが、油性グリースやキープ力の高いスタイリング剤を使う場合は、専用シャンプーを用意しておくことをおすすめします。

UPPERCUT DELUXE(アッパーカットデラックス) DEGREASER 油性ポマード専用シャンプー 男性用 240ml

詳細はこちら

おすすめのバーバーショップ

1. MR.BROTHERS CUT CLUB (ミスターブラザーズ・カットクラブ)

MR.BROTHERS CUT CLUB (ミスターブラザーズ・カットクラブ)

出典:MR.BROTHERS CUT CLUB

  • カット料金: ¥6,000〜

原宿本店
東京都渋谷区神宮前2-31-8 1F

中目黒店
東京都目黒区上目黒2-13-7 1F

大阪店
大阪府大阪市西区南堀江1-18-11 1F

詳細はこちら

2. FRANK’S CHOP SHOP

FRANK’S CHOP SHOP

出典:hbabeauty

  • カット料金:¥4,500〜

京都
京都市中京区八百屋町106

福岡
福岡県福岡市大名1-9-45

鹿児島
鹿児島県鹿児島市東千石町5-15

沖縄
沖縄県中頭郡北谷町美浜9-46 アメリカンビレッジ ディストーションシーサイドビル2F

詳細はこちら

3. Local Barber HIRAKAWA

Local Barber HIRAKAWA

  • カット料金:4,400〜
  • アクセス:埼玉県草加市高砂2-11-20

詳細はこちら

4. kops’barber shop

kopsbarbershop

出典:kopsbarbershop

  • カット料金: ¥3,300〜
  • アクセス:札幌市中央区南19条西12丁目1-12

詳細はこちら

5. FREEMANS SPORTING CLUB(フリーマンズ スポーティング クラブ)

FREEMANS SPORTING CLUB

出典:FREEMANS SPORTING CLUB

  • カット料金:¥4,000〜
  • アクセス:東京都渋谷区神宮前 5-46-4 イイダアネックス表参道

詳細はこちら

日本人にも似合うバーバースタイルまとめ

「バーバースタイルは日本人に似合わない」と感じる男性が少なくないようですが、決してそんなことはありません。

また、理容・美容の違いはありますが、もはや現代のバーバーは美容院と同様の存在と言っても過言ではなく、今ではスタイルの一つであり、髪型をはじめとするファッションの一つでもあります。

「男前度が3割増しになる」とも言われるバーバースタイル。皆さんもぜひ、挑戦してみてくださいね。

<関連記事>
バーバー系ヘアスタイルにおすすめ!水性ポマード(グリース)人気3選
【厳選】バーバー系ヘアスタイルにおすすめのメンズシャンプー10選

<関連記事>人気記事!ツーブロック・ベリーショート特集も合わせてどうぞ▽

30代40代メンズにおすすめの髪型。ツーブロック&ベリーショート特集

この記事のライター

yokoyan

人材コンサルからファッション系広告代理店へ転職。インテリアに特化した人気ブログ(月間30万PV)を運営しながら、ファッションライターとしても活躍中のパラレルワーカー。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す