【おみやげ】 出張に行ったら買ってほしい! 絶対女性に喜ばれるおみやげ〈仙台〉

【おみやげ】 出張に行ったら買ってほしい! 絶対女性に喜ばれるおみやげ〈仙台〉

東北最大の都市であり、杜の都ともいわれる仙台。東北出張で仙台に立ち寄る男性も多いのではないでしょうか。料理男子の先駆けともいえる伊達政宗公がおさめたのが仙台藩。ずんだ、牛タン、笹かまぼこなどなど、仙台にしかないグルメがたくさんあります。どれもこれも、政宗公のお墨付き……かも。そこで今回は、絶対女性に喜ばれる仙台のおみやげをご紹介します。

さくっとおさらい! 仙台ってこんなところ!

東北最大の都市として、政治・経済を担っている宮城県仙台市。戦国時代に仙台藩をおさめていた伊達政宗が知られています。仙台城跡にいくと伊達政宗公がお迎えしてくれることも。そんな仙台には観光スポットがたくさんあります。

  • 瑞鳳殿
  • 仙台市博物館
  • 仙台城跡
  • 大崎八幡宮
  • 仙台うみの杜水族館
  • 秋保温泉
  • 秋保大滝
  • 作並温泉
  • ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所
  • 奥新川ライン

仙台だけでこれだけの観光スポットがあるのです。ちょっと足を伸ばしたら、日本三景・松島にもいけますよ。秋保温泉や作並温泉は仙台中心地からでも気軽にアクセスできます。出張ついでに温泉でリフレッシュするのもいいかもしれません。

女性に喜ばれる仙台のおみやげ

会社の女性社員にも喜んでもらえるような仙台のおみやげを女性ライターが厳選しました。あ、これもらったことあるかも……という知名度抜群のものから、はじめてみる! という新しいものまでご紹介します。 

萩の月

仙台銘菓といえば萩の月といっても過言ではありません。創業は昭和22年。菓匠三全の自慢の逸品です。ふんわりしたカステラ生地にカスタードクリームが包まれています。小包装なので会社で配るのにもぴったりです。

白松がモナカ

仙台の白松がモナカ本舗の白松がモナカはおみやげに喜ばれます。白松がモナカだからこその、きめこまやかでなめらかなモナカ。奥深い甘みがあります。しっとりとしたあんことの相性抜群です。

 

支倉焼

画像:ふじや千舟

なんでも仙台藩の慶長遣欧使節の副使だった支倉常長にちなんだのだとか。支倉常長のように和洋折衷の銘菓です。バッター風味のクッキー生地でくるみを練りこんだ白こしあんを包んでいます。地元で大人気のお菓子です。

極みづんだ餅

画像:遠藤餅店

遠藤餅店のづんだ餅はおみやげにぴったりです。第26回全国菓子大博覧会農林水産大臣賞受賞の逸品です。急速冷凍でうまみを閉じ込めた宮城県産の秘伝豆をせいろ蒸しにして、つぶつぶのずんだあんにしました。砂糖と塩だけ、素材の味わいが活かされた仙台名物は女性にも喜ばれるはずです。

笹かまぼこ かねささ

画像:鐘崎

鐘崎の笹かまぼこは、全国にたくさんのファンがいる人気商品です。おみやげの笹かまぼこでおすすめしたいのは「かねさき」。スタンダードな笹かまぼこです。ぷりっとした歯ごたえと、あっさりとした味付けに魚介の旨味が感じられます。仙台らしいおみやげだったら、鐘崎の「伊達揚げ」もおすすめ。仙台藩ゆかりのごえんそ味噌が隠し味です。

ごえんそ味噌

画像:佐々重

仙台城には御塩噌蔵という味噌工場がありました。仙台藩を築城した伊達政宗公が、味噌開発のために設立したものです。佐々重のごえんそ味噌は御塩噌蔵の味噌の配合で同様の仕込みをしたもの。仙台味噌らしい辛口の味わいです。料理上手な女性へのおみやげにぴったりではないでしょうか。

仙台あおば餃子

画像:はちやの餃子

仙台特産の雪菜が練りこまれた、緑色の皮からできた餃子が仙台あおば餃子です。おみやげにおすすめなのが蜂谷食品株式会社の仙台あおば餃子は、宮城県産森林どりとオリーブオイルでヘルシーに仕上がっています。にんにく不使用なのも女性に喜ばれるポイントです。

牛たん 塩仕込み

画像:伊達の牛たん本舗

伊達の牛たん本舗の牛タン 塩仕込みは、仙台名物の牛たんが家庭で堪能できる逸品です。牛たんそのもののおいしさを最大限に引き出す塩味。絶妙な塩加減に食欲がそそられます。

 

仙台のおみやげまとめ

全国的な知名度を誇る仙台名物の数々。おみやげに持ち帰ったら、きっと女性たちだって喜ぶでしょう。仙台に出張したら、忘れずにおみやげを購入してくださいね。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す