大人の男性はカーゴパンツどうする? カジュアルすぎないコーデテクニックはこれだった

大人の男性はカーゴパンツどうする? カジュアルすぎないコーデテクニックはこれだった

メンズファッションブランドではカーゴパンツが売れているといいます。メンズ情報誌でもカーゴパンツがピックアップされているようですね。

カーゴパンツスタイルが気になっている男性のみなさん、もしかしたら「カジュアルになりすぎないかな」と悩んでいませんか?

「大人の男性」といわれるようになると、カジュアルすぎるおしゃれに抵抗感があるのではないでしょうか。高校生・大学生みたいにならないかなと不安になるかもしれません。

そこで今回は、大人の男性におすすめしたい、カーゴパンツのコーデテクニックをご紹介します。デートにもおすすめのコーディネイトですよ。

大人の男性におすすめのカーゴパンツはこんなの!

貨物船の船員たちの作業用パンツがカーゴパンツの起源です。カーゴシップとは貨物船のこと。カーゴパンツの語源でもあります。

肉体労働の船員たちが働きやすいようにできています。カーゴパンツの特徴ともいえる、サイドの大きめなポケットもそうです。当時は作業道具を詰め込んで、片手で出し入れしていたのでしょう。

もちろん、船員たちの作業着なので丈夫な素材からできていました。もっとも、現在のカーゴパンツはおしゃれのアイテムなので、耐久性にこだわらず、様々な素材からできています。

そんなカーゴパンツ、数え切れないほどのカラー・シルエット・ブランドがありますよね。どれがいいのかわからない……と悩んでしまうかもしれません。まずは、おすすめのカーゴパンツをご紹介します。

カーゴパンツのカラー

カーゴパンツでおすすめしたいのは「アースカラー」です。カーキ・ブラウン・キャメル・ベージュといったカラーがあげられます。モノクロカラーとアースカラーは相性抜群。カラーバランスに悩むことなくコーディネイトできますよ。おしゃれなホワイトのカーゴパンツもありますが、初心者にはあまりおすすめできません。トップスとのカラーバランスが難しくなるだけでなく、下半身が膨張してみえるからです。

カーゴパンツのシルエット

画像:WEARhiro4,みっく,G

カーゴパンツといっても様々なシルエットがあります。大人の男性らしくキレイめにしたいのなら、タイトなカーゴパンツがおすすめです。スキニーパンツのようにぴったりしているわけではありません。スキニーと比較して程よくゆとりがあるジーンズくらいのサイズ感がベストです。ダボダボシルエットのカーゴパンツはカジュアルになりすぎてしまいます。

カーゴパンツのブランド

大人の男性におすすめのカーゴパンツブランドをピックアップしました。ブランドがありすぎてわからないというときにお役立てください。

エドウィン(EDWIN)

言わずと知れたジーンズメーカーのエドウィン。エドウィンジーンズのように伸縮性があり、履き心地がいい仕上がりです。アクティブデートにも活用できるでしょう。

メイソンズ(MASON’S)

イタリアのブランドらしい気品が感じられるメイソンズのカーゴパンツ。見た目にわかる品の良さは、30〜40代の男性にもおすすめです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

日本人デザイナー・菊池武夫のブランドです。ギャバカーゴパンツはカーゴパンツらしい見た目ながら、絶妙なシルエットですっきりと履きこなせます。

大人の男性におすすめのカーゴパンツコーデ

お気に入りのカーゴパンツはみつかりましたか? ではさっそく、大人の男性におすすめのカーゴパンツコーデをご紹介します。

カーゴパンツ×ニットトップス

WEAR:hiro4

カジュアルなカーゴパンツに、あえてキレイめなニットトップスを合わせることで、大人らしいカジュアルコーディネイトになります。ホフホワイトのニットとベージュのカーゴパンツ、グレーのニットとカーキのカーゴパンツといったカラーリングは、絶対に失敗しません。

カーゴパンツ×ダウンベスト

WEAR:Hayato

肌寒いときにはカーゴパンツにダウンベストを羽織りましょう。どんなインナーにもマッチします。ホワイトのパーカでもいいですし、サックスブルーのシャツでもいいでしょう。ダウンベスト・トップスはジャストサイズにすると、縦長効果によってスタイルがよくみえますよ。

カーゴパンツ×コーチジャケット

WEAR:げんじ

流行りに流行っているコーチジャケットとの組み合わせもおすすめです。コーチジャケットはショートサイズがベスト。どんなインナーでもおしゃれですよ。コーチジャケットがブラックやネイビーといった濃いめのカラーだったら、ホワイトのTシャツなんてあわせると、清潔感があるカジュアルコーデに仕上がります。

カーゴパンツ×Gジャン

WEAR:Ryu–ta

じわじわきているGジャン。購入した男性もいるのではないでしょうか。流行りのGジャンにカーゴパンツを合わせてもおしゃれです。ぶかぶかなGジャンだとカジュアルになりすぎてしまうので、サイズには気をつけるようにしましょう。

カーゴパンツ×スウェット

WEAR:kitsune

カジュアルアイテムとカジュアルアイテムの組み合わせは、コーディネイトがまとまりやすくなります。スウェットはジャストサイズの無地がおすすめです。大きめサイズだったり、ロゴがあったりすると、パジャマみたいになってしまうので要注意です。

コーディネイトによって大人男性のカーゴパンツは決まる!

コーディネイトによって大人男性のカーゴパンツは決まります。程よくカジュアル、程よく上品に着こなせたら、デートにだって活用できますよ。カジュアルファッションが好きな女性は、おしゃれ! と思うでしょう。これからのシーズン、ぜひカーゴパンツを取り入れてみてくださいね。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す