札幌で夜景が綺麗なレストラン8選!デートに使える大人の空間をご紹介

札幌で夜景が綺麗なレストラン8選!デートに使える大人の空間をご紹介

札幌は大都市ながら自然に囲まれ、特に近郊の山からの「夜景」の美しいことでは定評があります。今回は、現在「日本新三大夜景」の一つに認定され、観光の目玉ともなっている札幌の夜景を眺めながら食事が楽しめるおすすめのレストランをご紹介します。

そこにはデートの最適な、大人の空間がありますよ。

「日本新三大夜景」ってご存知ですか?

従来「日本三大夜景」とされてきたのは「函館」「神戸」「長崎」でしたが、2015年に日本唯一の夜景観光の事業団体である「夜景観光コンベンション・ビューロー」が全国約4500人の夜景鑑賞士の投票で新たに「日本新三大夜景」を決定しました。

人気投票の結果は第1位が「長崎」、第2位が「札幌」、第3位が「神戸」。従来の「函館」に代わって「札幌」が入った形です。

この「日本新三大夜景」は3年ごとに更新され、直近では2018年に第2回目の投票が行われ、第1位と第2位は不動、第3位が神戸に代わり「北九州」が入りました。

2019年現在の「日本新三大夜景」は、「長崎」「札幌」「北九州」です。

それでは札幌の「夜景が綺麗なレストラン」、ご紹介しましょう!

⒈スカイレストラン ロンド

札幌で夜景を眺めながら食事を楽しみたい。そんな時には「スカイレストラン ロンド」がおすすめ。場所はJR札幌駅の目の前、「センチュリーロイヤルホテル」の23階という市内を見下ろす絶好のロケーションです。

出典:公式サイト

一般的にレストランでは席の場所によって、窓から眺める景色の良し悪しに差が出てしまうことが避けられません。その点この「スカイレストラン ロンド」は、レストランそのものが360度回るというユニークな仕掛けによって、どの席に座っても札幌の夜景が公平に俯瞰できるという素敵な仕組みになっています。

出典:食べログ(公式)

コース料理は1名6,000円(税抜)から。色々なコースが月毎に用意されるので、公式サイトにてご確認ください。

デートに最適な「カップルシート」もあるので、早めの予約をおすすめします。

  • 店名:スカイレストラン ロンド
  • 住所:札幌市中央区北5条西5丁目2 センチュリーロイヤルホテル23F
  • 電話番号:011-221-3008
  • 営業時間:11:30~16:00、16:00~23:00(コースL.O.21:00)
  • 定休日:無休
  • アクセス:JR札幌駅 徒歩2分
  • 平均予算:8~10,000円

詳細はこちら

⒉ふしみグリエ

札幌のデート向けレストランといえば、必ず「ふしみグリエ」の名が上がります。

出典:公式サイト

それは札幌の繁華街などではなく、藻岩山の山麓「伏見の丘」という少し秘密めいた場所によるものでしょう。そして、このレストランから眺める札幌市内の夜景との「距離感」がこの店だけにしかないのもだからです。

出典:公式サイト

開店以来こだわりの料理をメインにした「チーズフォンデュコース」4,000円(税抜)が人気。その他の「コース」でも名物チーズフォンデュは必ず含まれています。

札幌の夜景を眺めながらチーズフォンデュとワインを二人で味わう。そんな時間を楽しめる場所がこの「ふしみグリル」です。

  • 店名:HILLSIDE TERRASE ふしみグリエ
  • 住所:札幌市中央区伏見2-3-3
  • 電話番号:011-533-2432
  • 営業時間:11:30~15:30(L.O.15:00)、17:00~22:00(L.O.21:30)
  • 定休日:無休
  • アクセス:札幌市電 ロープウェイ入口 徒歩15分
  • 平均予算:6~7,000円

詳細はこちら

⒊THE JEWELS

札幌の夜景の特徴の一つに「山からの夜景」があります。

札幌中心部から車で30分ほどで行ける「藻岩山」は絶好の夜景スポットとして人気です。標高531mの山頂からは札幌の街並みはもちろん、石狩平野からその先は石狩湾までも見渡すことができます。

その藻岩山山頂にある絶景レストランが「THE JEWELS」です。

出典:食べログ(公式)

何といっても藻岩山の山頂なので「札幌で最も高い場所にあるレストラン」ということになり、ここから札幌の街を眺めながらの食事が楽しめます。

料理は「エメラルドディナーコース」など4,500円(税抜)から用意されています。予約限定の「ロープウェイセット特別プラン」(5,000円〜)は、ロープウェイとミニケーブルカー(もーりす号)の往復チケット(1,700円相当)が含まれるお得なセットです。

出典:食べログ(公式)

「札幌で一番高いレストランに連れて行くよ」という誘う文句。「値段」ではなく、「標高」という洒落っ気も大人の関係ならではのものでしょう。

  • 店名:THE JEWELS
  • 住所:札幌市南区北丿沢1956 藻岩山山頂
  • 電話番号:011-513-0531
  • 営業時間:夏季11:30~21:00(L.O.20:00)、冬季は12:00~、クローズタイム1:30~17:00(4月にロープウェイメンテナンスによる休業あり)
  • 定休日:無休
  • アクセス:市電 ロープウェイ入口〜徒歩10分「もいわ山ロープウェイ」利用で約20分
  • 平均予算:5~6,000円

詳細はこちら

⒋21CLUB

札幌の高級高層ホテルとして人気の「プレミアホテル 中島公園 札幌」。その最上階(25階)にある鉄板焼レストランが「21CLUB」です。地上約100mからの煌びやかな夜景を眺めながら、目の前では高級食材が焼き上げられる。そんな夢のような世界を味わえます。

出典:公式サイト

料理は月毎に新たなコースが用意されるので、公式サイトなどで事前に確認しましょう。人気の「ふらの和牛ステーキディナー」(12,960円税込・サービス料別)は前菜にサラダにメインのステーキ、季節の焼き野菜にガーリックライス、デザートというコースです。

出典:公式サイト

札幌で、ちょっと贅沢にステーキなどを味わうなら、「21CLUB」のロケーションは最高のひとつといえるでしょう。

  • 店名:和洋鉄板焼「21CLUB」
  • 住所:札幌市中央区南10条西6丁目1-21 プレミアホテル中島公園 札幌25F
  • 電話番号:011-512-8158
  • 営業時間:17:30~23:00(L.O.21:30)ランチ営業あり
  • 定休日:無休
  • アクセス:地下鉄南北線 中島公園駅 徒歩3分
  • 平均予算:15,000~20,000円

詳細はこちら

⒌トリアノン

札幌で夜景を楽しめるフレンチの代表は「トリアノン」でしょう。「札幌プリンスホテルタワー」の28階にあるレストランです。

出典:公式サイト

自慢のフランス料理に厳選したワインのマリアージュ、そこにもうひとつ「札幌の夜景」が加わるのがこの店の売り物です。

ディナーは都度プラン・コースが更新されるので、公式サイト等での確認をおすすめします。15,000円程度でお得な「ペアディナー」が用意されることも多いので、要チェックです。

出典:公式サイト

「トリアノン」はホテルの高層階にあるということで、意外に穴場になっているレストランですが、その「夜景」もポイントに加えれば最高のコスパであろうおすすめのフレンチといえます。

  • 店名:フランス料理 トリアノン
  • 住所:札幌市中央区南2条西11丁目 札幌プリンスホテル28F
  • 電話番号:011-241-1111
  • 営業時間:17:30~22:00(L.O.21:00)
  • 定休日:無休
  • アクセス:地下鉄東西線 西11丁目駅 徒歩3分
  • 平均予算:15,000~20,000円

詳細はこちら

⒍スカイレストラン「 丹頂」

札幌の一番高い所にあるレストランは藻岩山山頂でしたが、「札幌の建物で一番高い場所」にあるレストランは「スカイレストラン『丹頂』」です。

札幌で一番高いビルである「JRタワー」(173m)の35階に店を構え、店内からの眺めは見るものを圧倒するほど。その夜景を眺めつつ食事を楽しめるのがこの店の魅力です。

出典:公式サイト

料理は本格的な日本料理で、旬の素材を肉、魚、野菜と偏ることなくバランスよく散りばめてくれ、見る目も楽しませてくれるものです。

出典:食べログ(公式)

ディナーコースは6,000円前後から用意されているので、予約時に店と相談するのがおすすめ。予算などが決まっている場合にはオンライン予約も可能です。

  • 店名:スカイレストラン「丹頂」
  • 住所:札幌市中央区北5条西2 JRタワーホテル日航札幌 35F
  • 電話番号:011-251-6377
  • 営業時間:17:30~21:00(L.O.20:30)
  • 定休日:無休
  • アクセス:JR札幌駅南口直結
  • 平均予算:10,000~15,000円

詳細はこちら

⒎ラムダイニング大倉山

札幌中心部からでもその勇姿が眺められる「大倉山ジャンプ台」。かつての札幌オリンピックをはじめ、数多くの勝負の場となってきましたが、観光名所としても人気です。特に大倉山の中腹から山頂近くに設置されたジャンプ台なので、そこからの眺めは市内でも有数のものです。

出典:公式サイト

その大倉山ジャンプ台の観光施設である「クリスタルハウス」(土産売り場等)の2階にあるレストランが「ラムダイニング大倉山」です。

ランチから楽しめますが、夜景ならディナーメニューがおすすめ。「北の大地セット」(4,320円税込、数量限定)はラムショルダーやカットステーキ、海鮮盛り合わせなどがセットになったお得品。夜景を見ながら北海道ならではの料理が楽しめます。

出典:公式サイト

札幌中心部に一番近い山の一つである大倉山から、街の灯りを眺めながら食事を楽しむ。そんな体験ができるのも札幌ならではと言えるでしょう。

  • 店名:ラムダイニング大倉山
  • 住所:札幌市中央区宮の森1274 大倉山クリスタルハウス2F
  • 電話番号:011-631-1114
  • 営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、17:30~21:30(L.O.21:00)
  • 定休日:年末年始
  • アクセス:地下鉄東西線 円山公園 タクシーで約10分
  • 平均予算:4~5,000円

詳細はこちら

⒏スカイラウンジ サッポロビュー

札幌で夜景が綺麗なレストランをご紹介してきましたが、最後は食事の「締め」に使える大人の店をご紹介しましょう。

JR札幌駅から徒歩6〜7分ほどの場所にある「ANAクラウンプラザホテル札幌」の26階にあるバーラウンジ「スカイラウンジ サッポロビュー」です。

出典:公式サイト

高級ホテルのバーラウンジだけあって、プレミアム感の漂う雰囲気抜群の店内です。ここでは軽くカクテルや洋酒を楽しむのもよし、お得なコース仕立てのセット(「プレミアムビュースペシャル」5,500円税込など)で軽い食事もよし、と便利に使えます。

出典:公式サイト

ここ「スカイラウンジ サッポロビュー」はお洒落な雰囲気に料理にお酒、そして絶景の眺望と揃った、スマートデートのラストプランに最適な店といえるでしょう。

  • 店名:スカイラウンジ サッポロビュー
  • 住所:札幌市中央区北3条西1丁目2-9 ANAクラウンプラザホテル札幌26F
  • 電話番号:011-242-2636
  • 営業時間:18:00~23:00(L.O.22:30)
  • 定休日:無休
  • アクセス:JR札幌駅 徒歩約7分
  • 平均予算:5~6,ooo円

詳細はこちら

まとめ

札幌の「夜景が綺麗でデートに最適な」レストランをご紹介しました。

札幌は「日本新三大夜景」に選ばれているだけあって、夜景のスポットがたくさんあることが特徴です。なかでも、人口200万人近い大都市ながら、近くには山がありそこから市内の夜景が眺められることもポイントです。

今回は、そんな札幌の夜景を眺めながら食事を楽しめる店を「高層ホテル」と「山」から見る夜景を中心に選んでみました。どの店もその「夜景」が料理の味を倍増させてくれることでしょう。デートにも向いたお洒落な雰囲気の店ばかりです。

 

この記事のライター

raita kitano

食べ飲み歩きと写真を撮りながらの街散策が好きな男性ライターです。上場企業の管理職時代に培った飲食店訪問の経験を活かし、老舗の飲食店から流行のちょっとお洒落な店までをご紹介します。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す