これぞ札幌のグルメ居酒屋!注目店とおすすめのメニューをご紹介

これぞ札幌のグルメ居酒屋!注目店とおすすめのメニューをご紹介

札幌は日本を代表するグルメ都市といえるでしょう。特に北海道で獲れる新鮮な魚介類や野菜などが集まって来るので、居酒屋などでもレベルの高い料理を食べることができます。

今回はそんな札幌を代表する「グルメ居酒屋」を厳選しました。各店のおすすめメニュー情報も紹介しているので、札幌グルメツアーの参考にしてください。

⒈郷土料理 おが

札幌でトップクラスの居酒屋といえば「おが」の名があがります。「食べログ」でも高得点を獲得していることからもその評価がわかります(「郷土料理」ジャンルでは断トツのナンバーワンです)。

雑居ビルにあって、店は普通の居酒屋的な雰囲気ですが、出てくる料理は一級品。どれもがすすきのでも最高級の料理ばかりです。

特に「刺身」はその時旬を迎えたものを用意しているので「盛り合せ」(一人前3,000円〜、以下全て税抜)がおすすめ。

自慢の「刺身盛り合わせ」

そして高級魚「きんき」とともにこの店の名物が「活毛がに釜茹で」(100g当たり1,900円)。活きた毛がにを注文を受けてから約20分かけて釜茹でするので、その仕上がりは見事です。

釜茹での「活毛がに」

最高の贅沢なら、「三大黄金しゃぶしゃぶ」(9,800円)があります。「活毛がに」「活締め一本釣りきんき」「活イセエビ」というこの店の三大素材を使った「しゃぶしゃぶ」です。

とにかく札幌で海鮮を食べるなら、ここ「郷土料理 おが」を覚えておいて損はないですよ。

  • 店名:郷土料理 おが
  • 住所:札幌市中央区南三条西3-1 サンスリービル8F(入口)
  • 電話番号:011-242-3328
  • 営業時間:17:00~24:30(L.O.24:00)、金・土曜日は翌2:00、日・祝日は24:00まで
  • 定休日:無休
  • アクセス:地下鉄南北線 すすきの駅(1番出口) 徒歩3分
  • 平均予算:10,000~15,000円

詳細はこちら

⒉古艪帆来

札幌で安心して誰にでも進められる居酒屋なら「古艪帆来(ころぽっくる)」でしょう。札幌のど真ん中「すすきの交差点」が見える位置に店を構え、北海道の海鮮物や郷土料理を提供しています。

この店の特徴はアクセスが良く、店も広々(300席)、そして北海道の料理なら何でもあるというほどメニューが充実していることです。

旬(真イカ6~12月、ヤリイカ1~5月)には「活イカ」が食べられます。コリっとした食感の夏の真イカ(スルメイカ)は特におすすめです。

「活イカの刺身」

北海道以外からのお客さんには「ラーメンサラダ」(1,382円税抜)は如何でしょうか?この店のラーメンサラダはカニの剥き身がたっぷりという贅沢なものです。

人気の「ラーメンサラダ」(取分け分)

「古艪帆来」は、札幌では料理も接客も定評ある老舗居酒屋なので誰を案内しても安心な一軒。予約時に空いていればぜひ「ヒゲのおじさん」(すすきの交差点の電光看板)の見える席を用意してもらいましょう。飲み会が盛り上がること請け合いです。

  • 店名:古艪帆来
  • 住所:札幌市中央区南4条西4丁目 松岡ビル3F
  • 電話番号:011-241-4686
  • 営業時間:15:00~23:30、金・土曜日は翌0:30
  • 定休日:元旦のみ
  • アクセス:地下鉄南北線すすきの駅(2番出口)徒歩1分
  • 平均予算:4~5,000円

詳細はこちら

⒊開陽亭

すすきので圧倒的な人気を誇る居酒屋が「開陽亭(かいようてい)」です。本店は函館ですが、本店以上に札幌で人気を集め、今ではすすきので姉妹店を含め6店舗まで拡大をしています。それでも連日の満席状態はその人気を表していると言えるでしょう。

名物は函館直送の「活イカ」ですが、その他海鮮料理は全てがおすすめ。イカと並ぶ人気は「毛がにむき身」(1,240円〜税抜)は職人が身を丁寧に剥いてくれます。蟹味噌のついた甲羅も一緒にお皿に盛ってくれるので、後は食べるだけの贅沢メニューです。

食べやすい「毛がにむき身」

「煮魚(煮付け)」なども素材が良く、腕も良いので絶品ともいえる仕上がりです。

自慢の「煮付け」

これらの料理をつまみながら、厳選の銘酒を味わう。これこそ至福の時といえるでしょう。

(ここでは6店舗の中から「すすきのレストランプラザ店」をご紹介しました)

  • 店名:函館開陽亭 すすきのレストランプラザ店
  • 住所:札幌市中央区南4条西5丁目1-1 東急プラザB1F
  • 電話番号:011-215-1441
  • 営業時間:17:00~24:00
  • 定休日:年末年始
  • アクセス:地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩2分
  • 平均予算:5~6,000円

詳細はこちら

⒋海鮮まるだい亭

「海鮮まるだい亭」は、すすきので店造り、料理ともに定評のある居酒屋です。その理由はこの店が海鮮物や土産物の販売で有名な「佐藤水産」の直営だからです。そして店内は個室が充実、ゆったりと食事とお酒が楽しめます。

当然その海鮮物の鮮度は保障付き、特に「マグロ」(1,680円、以下全て税込)はいつ行っても良いものが用意されています。

人気の「マグロ」

今や名物ともいえる「土鍋御飯」(2人前1,550円)は、契約農家の特別栽培米「ゆめぴりか」を注文が入ってから炊き上げます。土鍋の底の「おこげ」も楽しめる絶品ごはんです。

名物「土鍋御飯」

「海鮮まるだい亭」は、個室でゆっくり食事を楽しみ、土鍋のおいしいご飯で締められる。まさにデートにはピッタリの店といえるでしょう。

  • 店名:海鮮まるだい亭
  • 住所:札幌市中央区南4条西5丁目 F45ビル1F
  • 電話番号:011-210-7321
  • 営業時間:17:00~22:00(L.O.21:30)
  • 定休日:年末年始
  • アクセス:地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩2分
  • 平均予算:7~8,000円

詳細はこちら

⒌居酒屋 ふる里 札幌総本店

「居酒屋 ふる里 札幌総本店」は、琴似の有名人気居酒屋「ふる里」の札幌店。人気の理由は、札幌中央卸売市場で直接買い付けができる水産会社が直営する店だから。高品質な魚介類を格安値段で食べることができます。

刺身はその日仕入れたものが店に並ぶので、日替わりのメニューで確認しましょう。サービス品なら300円台から用意されることもあります。

高コスパの「刺身」

「毛ガニ」もほとんど市場価格。調理の分が含まれていないような値段で提供されます(中〜大型ものでも3,000円台)。

「毛がに」も人気

その他、焼き物、揚げ物、珍味など何を食べても素材の良さを感じます。特に「ゴロルイベ」(380円)などはイカのゴロ(内蔵)を身で巻いて凍らせたもの。物が良くなければ味わえない、この店ならではの一品です。

「居酒屋 ふる里 札幌総本店」は、琴似の賑わいを札幌駅前でも楽しめる名居酒屋です。

  • 店名:居酒屋ふる里 札幌総本店
  • 住所:札幌市中央区北1条西3丁目3-24 札幌中央ビル4F
  • 電話番号:011-233-3311
  • 営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)日・祝日は23:00閉店
  • 定休日:無休
  • アクセス:JR札幌駅、地下鉄大通駅各徒歩3分
  • 平均予算:3~4,000円

詳細はこちら

⒍味和久

すすきので日本酒にこだわる居酒屋の代表的な店が「味和久(みわく)」です。

この店の特徴は、日本酒が「地酒シート」というわかりやすいメニューで表示されていることです。「すっきり」「ふっくら」「力強い」「華やか」という分類が一目でわかるようになっています。

日本酒の揃えが人気

もちろん、細かい好みをご主人に伝えればそれに合うお酒をセレクトしてくれます。

そのご主人は「塩麹マイスター」、塩麹を上手く使った料理が自慢です。その代表的一品が「生ハム旨塩ポテトサラダ」(650円)。芋の甘みと麹の旨味が生ハムの塩味とも相まって絶好のおつまみになります。

塩麹の「ポテトサラダ」

ここ「味和久」は銘酒揃いの日本酒で、塩麹の料理を楽しむ。そんな使い方がおすすめの居酒屋です。

  • 店名:味和久
  • 住所:札幌市中央区南3条西3丁目
  • 電話番号:011-251-0380
  • 営業時間:17:30~24:00(L.O.23:30)祝・祝前日は翌1:00まで
  • 定休日:不定休
  • アクセス:地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩3分
  • 平均予算:4~5,000円

詳細はこちら

⒎串かつ 千里

「串かつ 千里」は札幌では珍しい「串かつ居酒屋」です。雰囲気たっぷりの店構えに、店内も昭和の飲み屋を思わせます。

店に入って驚くのは多くのお客さんが「刺身」を頼んでいること。そして、注文して出てきた刺身は値段が信じられないほどの高コスパ。「たこ」(530円、以下全て税抜)や「千里の〆さば」(680円)などが人気です。

刺身も人気「たこ」

もちろん自慢は「串かつ」(2本360円)。北海道真狩産のハーブ豚をパン粉が立つように揚げてくれます。他にも「マグロ」「貝」「えび」(各410円)や「玉ねぎ」(180円)などがあります。串揚げは一人前2本ですが、好みの本数で注文が可能です。

自慢の「串かつ」

この店のもうひとつの名物が「大徳利」。店内には「本当に使うの?」と思わせるほどの巨大な徳利も置いてあります。

名物の「大徳利」

「串かつ 千里」は刺身に串かつ、そして大きな徳利で熱燗を楽しむ。そんな楽しみ方が似合う大人の居酒屋です。

  • 店名:串かつ 千里
  • 住所:札幌市中央区南3条西5丁目
  • 電話番号:011-231-8826
  • 営業時間:17:00~23:30、土曜日は16:00~、金・土曜日が祝日の場合16:00~23:30
  • 定休日:日曜日
  • アクセス:地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩5分
  • 平均予算:2~3,000円

詳細はこちら

まとめ

札幌でこだわりの料理が食べられるグルメ居酒屋をご紹介しました。

札幌で評判が高い店の特徴や人気メニュー、おすすめ料理をまとめています。どの店もデートにも使えるワンランク上の大人の居酒屋です。

この記事のライター

raita kitano

食べ飲み歩きと写真を撮りながらの街散策が好きな男性ライターです。上場企業の管理職時代に培った飲食店訪問の経験を活かし、老舗の飲食店から流行のちょっとお洒落な店までをご紹介します。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す