彼女の男性遍歴が気になるのは「器が小さい」から? 許せるor許せない 気になるボーダーライン

彼女の男性遍歴が気になるのは「器が小さい」から? 許せるor許せない 気になるボーダーライン

彼女の男性遍歴が気になっている……彼女の男性遍歴そのものが気になるだけでなく、彼女の男性遍歴が気になっている自分にまで悩んでいる男性がいるのではないでしょうか。

もしかして、器が小さい男なのだろうか……

彼女の男性遍歴が気になるなんて、自分だけなのだろうか……

彼女の男性遍歴について、男性たちがどこからどこまでなら許せるのか、それとも許せないのか、今回は徹底調査してみました。

彼女の男性遍歴が気になってしまう男性心理

男性経験がある程度あることは知っていたうえで付き合ったというのもあるのではないでしょうか。

もしかしたら、全然男性経験がないようなことをにおあわせていたのに、付き合ってから遊んでいたことがわかってしまったなんてことも……

実際、どんな男性遍歴だったのか気になってしまいますよね。

ここでは、彼女の男性遍歴が気になってしまう男性心理をについて説明していきます。

彼女の男性遍歴が気になってしまうなんて、なんて器が小さいんだろう……と悩んでしまっている男性もすっきりするかもしれません。

子孫繁栄のための本能が警告する

現代人の感覚では理解しがたいところもありますが……時代劇をみていたらわかりますよね。正室がいるだけでなく、側室まではべらせています。

そして、正室と側室の間に数え切れないほどのこどもがいたのです。織田信長とか徳川家康とかも子沢山でした。

戦後までは「夭折」してしまうことがよくありました。だからこそ、子孫繁栄のために正室・側室にたくさん産んでもらわなければなりません。社会的立場があればあるほどです。

現代だったら、せいぜい子沢山でも3〜4人程度でしょう。ですが、男性には子孫繁栄の本能がそなわっているのです。だからこそ、官女の男性遍歴に本能が警告します。

男性経験が豊富な女性は、浮気をするかもしれない。自分以外の男のこどもをはらむかもしれない。彼女の男性遍歴が気になるのは、男性の本能でもあるといえるでしょう。

自分だけに尽くしてほしい

惚れた女性には自分にだけ尽くしてほしいと思うものでしょう。それは男性であれば当たり前のことです。女性でもそうだろうと納得できます。

では、たくさんの男性遍歴がある女性はどうでしょうか? これまでのことは気にしないとしても、自分だけに尽くしてくれるとは信じられないかもしれません。すぐに浮気をするかもしれない。疑心暗鬼になるでしょう。

彼女の男性遍歴が気になるのは、自分だけに尽くしてほしい、自分だけに尽くしてくれるだろうかという気持ちからの場合もあるようです。

想像以上に保守的だから

男性は自分が思っている以上に保守的です。女性が浮気をしたり不倫をしたりすることは、論理的・倫理的に認められないのです。

男性の浮気・不倫には寛容なのに、女性の浮気・不倫にはうるさい。実はまだまだ男社会な日本。漠然とこんな意識があるのもしかたがありません。

彼女がかつて浮気していた、不倫していた、それだけで女性として全否定してしまいかねないわけです。だからこそ、彼女の女性へ遍歴が気になってしまうのです。

惚れた女の1番でいたいから

惚れた女の1番でいたい。無自覚だったとしても男にはこんな意識があります。だからこそ、彼女の元彼がハイスペックだったらかなわないという不安があるのです。それは、もしかしたら男性の自信のなさなのかもしれません。

惚れた女の1番でいたいという気持ちが強すぎると、自信のなさから不安にかられて彼女の男性遍歴が気になってしまうようです。

ボーダーラインはどこ? 許せる・許せない 彼女の経験人数

彼女の経験人数、どのくらいなら許せますか? それともどのくらいなら許せませんか? 器のちっちゃな男なのか、それとも器のおっきな男なのか、気になるところですよね。

そこで、彼女の経験人数がどのくらいだったら許せるのか許せないのか、一般的な男性のボーダーラインを探ってみました。

こんなものだろうな……3〜5人

20〜30代の女性だったらこんなものだろうなと納得できるのが、3〜5人程度のようです。大学生のときに初彼ができて、社会人になって2〜3人と付き合ったのだとしたら、確かに妥当でしょう。本音をいうと0人がいいのかもしれませんが、現実的にはこのくらいで充分のはずです。

二桁にならないならなんとか……6〜10人

女性ばかりではありませんが……最近は中学生・高校生で初カレ・初カノができるのも珍しいことではありません。中学生でひとり、高校生でふたり、大学生でふたり、社会人になってふたりとしたら、6人以上の経験があることになります。二桁にならないなら許容範囲という男性も大多数いるようです。

これは浮気・不倫されるな……10人以上

彼女の男性遍歴が10人以上になると、浮気される・不倫されるという危機感が強くなるようです。付き合う前に知っていたら、尻込みしてしまうこともあるかもしれません。また、女性からしてもよほど信頼していないと打ち明けられないでしょう。

こんな男性遍歴は許せない! 浮気・不倫・セフレ……

男性の経験人数ではなく、こんな男性遍歴だったら許せないというものをピックアップしてみました。彼女から告げられた衝撃的な過去……こんな男性遍歴は許せますか?

こんな男性遍歴は許せない! 浮気・不倫

これまでに浮気・不倫をしたことがあるという彼女……男性としては複雑な心境になりますよね。そのうち浮気・不倫をされるかもしれない。そもそも2番手にしかなれない、そのくらいの価値しかない女性なのか……彼女を見る目が変わるのは事実です。

こんな男性遍歴は許せない! セフレ

複数の男性とセフレ関係にあった……なかなか男性にとっては受け入れがたい事実のようです。簡単に肉体関係を持つのだと思ってしまいます。また、自分のテクニックでは満足させられないかもしれないという不安もつきまとうようです。

こんな男性遍歴は許せない! ダメンズ

付き合うのはダメンズばかり、肉体的にも精神的にも経済的にも追い詰められた経験があるという女性には、男性も「う〜ん……」となるみたいですね。もしかしたら、彼女には思っているほど価値がないのかもしれないという気持ちになります。

彼女の男性遍歴が気になる=器が小さいではない

彼女の男性遍歴が気になるからといって器が小さいわけではないとわかったのではないでしょうか。

ですが、付き合ってから彼女の男性遍歴を気にするのはあまりよくありません。ふたりの関係がぎくしゃくしてしまいます。

付き合う前に彼女の男性遍歴をある程度調べておくのがおすすめです。付き合ってからやきもきすることもありません。

彼女の男性遍歴を知ったうえで付き合わないのか、知ったうえで付き合うのかは男性次第です。

男性経験が豊富だからすぐ浮気・不倫をするともいえません。男性経験がほとんどないから浮気・不倫しないとも言い切れませんから。

なにより大切なのは、「それでも彼女と付き合うたい」と思うほどの気持ちがあるかどかです。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す