GYM TRAINING

WriterQOOL

ヨガが男性にもたらす効果を解説。家トレでやるべき6つのメリット

ヨガが男性にもたらす効果を解説。家トレでやるべき6つのメリット

「ヨガは女性中心のトレーニング」というのが一般的なイメージかもしれません。ですが、最近では男性でもレッスンを受けられるヨガスタジオが増えてきており、働く男性の間でヨガが身近になりつつあります。

海外のビジネスパーソンの間では男性でもヨガを日常的に取り入れて生活をしている人も多く、「ヨガ男子」は当たり前に受け入れられています。ヨガは女性だけでなく、男性にとっても身体的・精神的メリットがあるのです。

そもそもヨガとは

そもそもヨガとは

自分の内側に意識を向けながら、深い呼吸とともにポーズを行うヨガ。体を整えるだけでなく、精神的な落ち着きを得られるのが特徴です。

ヨガの起源

ヨガの起源は紀元前4000〜2000年頃のインダス文明までさかのぼります。
古代サンスクリット語の「ユジュ」がヨガの語源。体・心・魂を宇宙に結びつけるために行われていたといいます。

その後、紀元前200年頃になって「ヨガ・スートラ」という、ヨガの指針とされている経典が成立。

この経典は、瞑想をすることで本来の自己を見つめ、どのように生きるべきかが示されているものでした。

瞑想に加え、「アーサナ」というポーズと「プラーナヤーマ」という呼吸法が生み出されました。この3つをセットにした現在のヨガの基本が生まれたのは1200年〜1300年代になってからと言われています。

美容と健康のために女性が行うイメージが強いヨガですが、元々は古代から伝わる心身鍛錬の方法だったのです。

男性にも知ってほしいヨガの身体的・精神的メリット

ヨガ愛好者であることを公表している男性の著名人は数多くいます。

ハリウッドセレブのブラッド・ピット、人気抜群のカナダのミュージシャンであるジャスティン・ビーバー、メジャーリーグで活躍するイチロー、アップル創始者のスティーブ・ジョブズ……。世界的に活躍している男性たちばかりです。

彼らが取り組んでいるヨガには、いったいどのような効果があるのでしょうか。

ヨガで得られる身体的効果

ヨガで得られる身体的効果

身体の歪みを整えバランスを正常に戻してくれる

ヨガのポーズは、日常生活では使わない身体の深い位置にある筋肉や関節に働きかけ、身体の歪みを整えてくれます。

体幹を意識しながら姿勢を保持するポーズが多く、正しい姿勢の習慣化にも役立ちます。

基礎代謝がアップする

基礎代謝とは、毎日行きていくために必要なエネルギーのこと。この基礎代謝は年齢とともに低下していきます。

ヨガの姿勢を維持するポーズはインナーマッスルが鍛えられるため、筋肉量が増えるとともに基礎代謝量がアップ。太りにくく、疲れにくい身体作りに効果的です。

血流の循環が良くなる

血行が悪いと、様々な体の不調を引き起こします。

ヨガではポーズを取りながら深い呼吸を行うため、全身の血流が良くなり、冷え性や肩こり、腰痛などの慢性的な症状の改善が期待できます。

ヨガで得られる精神的効果

ヨガで得られる精神的効果

リラクゼーション効果

ヨガは、ポーズに呼吸や瞑想を組み合わせて行います。呼吸を深くゆったりと行うと、副交感神経が優位の状態になり、身体だけではなく精神もリラックスさせることができます。

心を安定させてくれる

心身ともにリラックスすると、「セロトニン」という脳内物質が分泌されやすくなります。セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれており、精神のバランスを保つ役割を持っているホルモンです。

リラクゼーション効果のあるヨガは、セロトニンの分泌が増えるため、ストレスに強い身体と心を作ることができます。

集中力が高まる

ヨガは、もともとは瞑想の準備運動として、集中力を高めるために行われていたもの。瞑想を行うには、体調を整え、精神的にも安定していることが必要になってきます。

心身のコンディションを整えることができるヨガは、集中力を高めるのに必要な要素が揃っていると言えるでしょう。

男性も利用できるヨガ教室

男性も利用できるヨガ教室

初めてのヨガにおすすめなのは、ヨガスタジオでのレッスン。最近では男性でもレッスンを受けられるヨガスタジオが増えているのをご存知でしょうか?

男性専用クラスで集中してレッスンを受けられるスタジオや、男女共用で楽しくレッスンを受けられるスタジオなど、好きなスタイルを選ぶことができます。

男性インストラクター多数|zen place yoga(ゼンプレイスヨガ)

男性インストラクター多数|zen place yoga(ゼンプレイスヨガ)

zen place yoga(ゼンプレイスヨガ)は、東京・横浜・大阪に20店舗展開するヨガ専門スタジオです。

レッスン内容が非常に充実しており、初心者向けのレッスンから本格的なヨガトレーニングまで取り組めます。

どの教室も男女別のロッカーとシャワールームを完備。
全クラスで男性の参加OKとなっていますが、「女性と一緒にレッスンするのは抵抗がある」という男性には、プライベートレッスンがおすすめです。

男性インストラクターも多いため、女性とのマンツーマンのレッスンはちょっと……という方も安心してヨガを学ぶことができます。

温度設定も選べる「ゼンプレイスヨガ」

男性専用クラスあり|メンズヨガスタジオ・ヨギー

男性専用クラスあり|メンズヨガスタジオ・ヨギー

ヨギーは、男性参加者の多いメンズヨガプログラムを扱うスタジオです。

男性更衣室完備、定期的に開催される男性限定クラスがあるため、女性の中に入り混じってヨガをするのは抵抗がある……と思っている方におすすめです。

男性限定クラスでは、体幹を鍛え、柔軟性を養うことができます。

体の柔軟性に自信がない方でも心配ありません。インストラクターが男性の身体的特徴にあわせたポーズを提案していきます。

着替え不要でランチタイムにも行ける「ヨギー」

男性専用クラスあり|Lala Aasha(ララアーシャ)

男性専用クラスあり|Lala Aasha(ララアーシャ)

スタジオ・ヨギー同様、ララアーシャにも男性のみのヨガクラスがあります。

男性のみのクラスがあるのは、学芸大学スタジオ・中野スタジオ・綱島スタジオの3つ。ヨガの基本から、筋肉へのアプローチに効果的なポーズを中心としたレッスンが受けられます。

男性専門のレッスンはメンズベーシックヨガというクラスです。

ヨガの基本となる呼吸法やポーズを学ぶことができ、体幹を鍛えたい方に非常におすすめ。レッスンは少人数制のため、体が硬い方やヨガが初めての方でも安心です。

溶岩ホットヨガなら「ララアーシャ」

男女共用スタジオ|ホットヨガスタジオ LAVA(ラヴァ)

男女共用スタジオ|ホットヨガスタジオ LAVA(ラヴァ)

ホットヨガで有名なLAVAは、男性インストラクターも多数在籍している全国展開のヨガスタジオです。

男女共用スタジオですが、全国展開しているため店舗数が多く、ライフスタイルに合わせた料金プランが選べるのも安心です。

残念ながらすべてのスタジオに男性が通うことはできませんが、それでも140店舗で利用可能、全てが駅から徒歩3分以内と非常に通いやすいです。

男性インストラクターも90名以上在籍しており、現在「LAVA男(ラヴァお)」と銘打って、男性の新規会員を積極的に募集中です。

「LAVA」でカラダと心のたくましさを磨く

男女共用スタジオ|ホットヨガスタジオ CALDO カルド

男女共用スタジオ|ホットヨガスタジオ CALDO カルド

男性も通える男女共用のホットヨガスタジオが全国に33ヶ所あります(2019年2月時点)。

ヨガスタジオに加えてフィットネスを完備しているスタジオもあるので、ヨガとジムの両方をトレーニングできる環境が整っています。

価格も安く、教室も駅近、トレーニングジムも併設されているので、ヨガだけでは通いづらい、柔軟性と共に筋肉をつけたい方に非常におすすめのヨガスタジオです。

地域最安値のヨガスタジオ「カルド」

ヨガに関するよくある質問

ヨガに関するよくある質問

Q. ヨガは毎日行わないと効果がない?

A. 初心者は週に2~3回から始めましょう。

初心者がいきなり毎日ヨガを行うと、筋肉痛・筋肉の疲労が起きてしまい、却ってヨガの効果が得られないことがあります。ヨガ教室に通う場合は週に2~3回程度から始めるのがおすすめ。

慣れてきたら、自宅でも毎日少しずつ行うと身体にちょうどいい刺激になります。1日15分から始めて、徐々に時間と日数を増やして行きましょう。1日最長30分が目安です。

Q. 効果があるのは朝と夜のどちらなのか?

A.「朝起きた時」と「寝る2時間前」がベストです。

実はヨガは、朝と夜でそれぞれ効果が異なります。

起きてすぐ空腹の状態でヨガを行うと、脂肪燃焼が促進されるだけではなく、副交感神経と交感神経の切り替えができ、スッキリと目覚めることができます。

一方、夜のヨガは、筋肉や関節をほぐして血行が良くなり、1日の体の疲れやストレスを解消する効果があります。目的や体調に合わせて、ヨガを行う時間帯を調整してもいいでしょう。

Q. 効果が出るまでどのくらいかかるのか?

A. 個人差がありますが、最低3ヶ月程度はかかります。

一度行っただけで劇的な変化が起こるような即効性はありません。人の細胞がほぼ全て入れ替わるためには、2~3ヵ月の時間を要します。それは他の運動や筋トレなどでも同様です。

ヨガは続けるうちに少しずつ効果が出てくるため、焦らずに継続して行うようにしましょう。

Q. スタジオに行くのは敷居が高い。何か方法はある?

A.自宅でヨガを学習できる、オンラインサービスの活用をおすすめします。

なかでもSOELU(ソエル)というサービスは、月額980円から始められる優れもの。空き時間に自分で学べる動画と、インストラクターに画面越しで教わるライブレッスン、2つの学習スタイルで効率良く学べます。

編集部でも実際に体験済み。ポーズ指導をオンラインでも的確に受けられ、ヨガ初心者には大変おすすめです。今ならレッスン1回を無料体験可能。これを機会に、下記ボタンからぜひ体験申し込みしてみてはいかがでしょうか。

ソエルでオンラインヨガを始める

家トレでヨガを始めるのにおすすめのアイテム

家トレでヨガを始めるのにおすすめのアイテム

ヨガスタジオに通う時間がない場合は、まずは自宅でヨガを始めてみませんか? 前述のオンラインヨガ「SOELU(ソエル)」をはじめ、書籍やDVDなどで気軽に自宅でヨガを行う方法はあります。

ここでは、編集部おすすめのアイテムを厳選。早速見ていきましょう。

Manduka(マンドゥカ) ヨガマット

マンドゥカ(Manduka) エックスマット

自宅でヨガをする際、騒音・怪我防止に役立つヨガマット。こちらはアメリカの有名ヨガマットブランド「Manduka」のアイテムです。

厚さは5mmあるため、クッション性が抜群。グリップ力に優れているTPE素材を使っているため、ポーズを取ったときの転倒も防いでくれます。ヨガだけでなく、筋トレ時にも使えるヨガマット。質が高く、長く使えるこのアイテムなら、間違いありません。

Amazonで買う

DVD|はじめてのメンズヨガ  男のための心と体を鍛えるヨガ

メンズヨガインストラクター・浅野祐介監修の「男性のための」初心者向けメンズヨガDVD。ウォームアップから丁寧に解説しており、誰でもできるように工夫がされています。
Amazonで買う

DVD|綿本彰のヨーガメソッド

初級・中級・上級と3つの豊富なプログラムを収録。自分のペースで着実にステップアップをしていける内容になっています。

Amazonで買う

書籍|男のヨガ ゆるがない体と心のつくりかた

毎日続けやすいメニューが載っている、男性のためのヨガのガイドブック。QRコード付きで動画で動きをチェックできるので、家でもしっかりヨガに取り組めます。

Amazonで買う

書籍|ヨガ友 ココロとカラダを整える新感覚トレーニング

プロサッカー選手・長友佑都が実践しているヨガを連続写真でわかりやすく紹介しています。体が固い人でもできる簡単なポーズから、上級者向けの体幹トレーニングまでプログラムも豊富。約45分のDVD映像付きです。

Amazonで買う

書籍|心の中に静をもつ

2017年にインド政府公認プロフェッショナルヨガ検定レベル1に合格するなど、「ヨガを極めた生活」を送っている片岡鶴太郎が綴る人生を楽しむ秘訣。ヨガだけでなく、心の在り方、食事や継続する方法なども紹介されています。

Amazonで買う

男性にもおすすめしたいヨガまとめ

男性にもおすすめしたいヨガまとめ

ヨガは女性にとっても男性にとってもメリットがたくさんあります。

男性インストラクターのいるヨガスタジオや、男女共用店舗のヨガスタジオも増えてきており、そこでは素敵な出会いがあるかもしれません。

また、ヨガによって心身ともに鍛えられ、モテるようになるかもしれません。

自分自身のためにも、この機会にぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

QOOL
QOOL公式アカウント。クールなカラダを作るためのモチベーションアップをお手伝いします。