女性がときめく男性の特徴とは? モテる男になるためのポイントを解説

女性がときめく男性の特徴とは? モテる男になるためのポイントを解説

世の中に存在する男性には「モテる男性」と、そうでない男性が居ます。
では、モテる男性とモテない男性の違いは何なのか?

いくつかの要素があるのはもちろんですが、モテる男性に共通して言えるのは、「女性がときめく特徴を持っている」こと。
今回は、女性はどんな男性にときめくのかを解説します。

女性はどんな男性にときめくのか?

女性はどんな男性にときめくのか?

「ときめく」とは、「喜び・期待で胸をわくわくさせること」。
女性にときめきを呼び起こせる男性は、外見だけではない魅力を持っています。

具体的にどんな特徴を持っているのか、ここからは女性目線で詳しく解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

女性がときめく男性の特徴

1. 仕事ができる

仕事ができる

仕事ができる男性はモテます。
仕事ができるということは、段取りやチームワークなど、様々なことに神経を使える人ということ。

そんな男性は、女性に対しても、細やかな対応ができるのです。

「仕事モードの真剣な顔にドキッとする」

「ミスが続いて落ち込んでいた時、さりげなくフォローしてくれた上司に思わずときめいた」

「仕事ぶりを認めてくれる言葉をかけてくれて嬉しかった」

仕事を丁寧に優しく教えてくれたり、相談に乗ってくれる、失敗を励ましてくれるなど、仕事ぶりそのものだけでなく、周囲に対するフォローや気遣いにときめく女性は多いようです。

2. ほどよく体を鍛えている

ほどよく体を鍛えている

筋肉質でたくましい腕や、細身に見えるのに意外と筋肉があるなど、男らしい体つきは女性を惹きつけます。
自分には無い「鍛えあげられた筋肉質な体」に女性は憧れを持っています。

「重たいものを持った時に浮き出る腕の血管がいい!」

「筋肉がほどよくついていて、引き締まっている体型が好き」

「鍛えぬかれた筋肉も素敵ですが、仕事で自然についた実用性のある筋肉も好き」

中には「胸鎖乳突筋が好き!」「外腹斜筋がたまらない!」なんていう筋肉フェチの女性も。

運動や筋トレをする習慣がない男性は、自宅でできる筋トレから始めてみましょう。

<関連記事>
男らしい縦線のある腹筋を手に入る!自宅で気軽にできる筋トレとストレッチ

モテる体型はこれ!細マッチョになるための筋トレメニュー9選

3. 熱心に取り組んでいるものがある

熱心に取り組んでいるものがある

一生懸命打ち込んでいる趣味がある人は、男女問わず魅力的です。

好きなことについて目をキラキラさせ熱く語っている様子や、スポーツに本気で取り組み、汗を流している姿など、普段とのギャップにときめく女性は多数。

「テニスサークルで知り合った彼がダントツで上手くてキュンときた」

「サッカー好きなので、フットサルをしている男性にときめいてしまう」

「熱中しているものを持っている人は、話も面白いので一緒にいて楽しい」

ただし、ギャンブル、アニメ、ゲームに熱くなる男性にドン引きする女性もいるので要注意です。

社交性がある、アクティブ、家庭的、一緒に楽しめるなどのイメージがある趣味は好印象なので、どんどんアピールしてみましょう。

<関連記事>
女性の好印象ゲット!男性をより魅力的にする趣味とは

4. いい匂いがする

いい匂いがする

一般的に、女性は男性より匂いに敏感だと言われています。
エレベーターや電車などで接近した時に、ふわっといい匂いがする男性にときめく女性は多いです。

「ほんのり、石鹸の香りがするくらいがちょうどいい」

「柔軟剤の匂いが好き」

「好きな匂いの人とは相性もいい気がする」

万人受けするのは石鹸の香りや、癖のない柔軟剤の香り。
控えめに香水をつけてみるのもいいでしょう。

ポイントは、あくまでほんのりと、さりげなく香るようにすること。
柔軟剤の入れすぎや香水のつけすぎは「香害」に繋がり、逆効果です。

<関連記事>
いい匂いのする男性は好かれる? いい匂いで女性を射止めろ

5. 肌が綺麗

肌が綺麗

女性は清潔感のある男性を好みます。

ニキビや吹き出物だらけ、皮脂でギトギトになっている、乾燥して粉を吹いているなど、汚い肌は清潔感を大きく半減させてしまいます。

普段気にしていなかったのに、よく見るとすごい美肌だった……なんてことがあると、女性の好感度は急上昇。

「お肌が綺麗な男性は、清潔感がある」

「実年齢より若く見える。どんなスキンケアしてるんだろう」

「肌がきれいだとつい見とれちゃうし、触りたくなる。距離感も近くなるかも」

肌がきれいで損をすることはありません。
女性に限らず、誰にでも好印象を与えることができます。

今は男性もスキンケアをする時代。
薬局やドラッグストアなどで気軽に買えるメンズスキンケア用品も増えてきているので、色々と試してみましょう。

<関連記事>
【初心者必見】メンズスキンケアの正しい手順と肌タイプ別おすすめアイテム15選

6. スーツと私服のギャップがある

スーツと私服のギャップがある

普段は仕事で制服やスーツを着ている男性が、私服のセンスが良く似合っていた場合、女性はグッと来ます。

「普段作業着で地味な印象の職場の男性が、カジュアルなジャケットスタイルで飲み会に登場。似合っていてキュンとした」

「きれいめシンプルな服装を着こなしている人はかっこいい」

反対に、普段から私服を着ている人のスマートなスーツ姿を見た時に思わず惚れてしまう、という女性も。

「やっぱりスーツが一番!スーツを着ていると3割増くらいになる」

「普段は作業着を着ている部署の先輩がスーツを着たときは、デキる人間のように見えた」

「ネクタイを緩める仕草が好き」

とは言っても、ヨレヨレのジャケットやシャツ、スーツは論外。
ビジネスマナーに沿った着こなしになっているか、シミやシワが無いかなど、日頃から身だしなみには気を使いましょう。

<関連記事>
男のダサい服。女性が選ぶNGメンズファッション

トラッドスーツの意味とは? 知っておきたいスタイルと着こなし術

「ときめく」は作ることができる

ご紹介した特徴6つはどれも決して、難しいものではありません。
外見や性格を変えるのは難しくても、行動は意識をすればすぐに変えることができます。

気になる女性や、周りの人にときめいてもらうにはまず実践!
「ときめかれる自分」を想像しながら、さっそく行動に移してみてくださいね。

<関連記事>女性からモテるには筋トレがおすすめ! ジムに通うことのメリットも合わせてどうぞ▽

ジムで筋トレ=モテる⁈ その理由と女性へのアプローチ方法

この記事のライター

motoyama enishi

北海道在住、旅行と写真が趣味のライター。ジャンルを問わず新しいもの好きで、情報収集を兼ねて食べ歩くのが日々の楽しみの元雑誌編集者。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す