筋トレにはギリシャヨーグルトがおすすめ!タンパク質で筋肉を増やそう

筋トレにはギリシャヨーグルトがおすすめ!タンパク質で筋肉を増やそう

ギリシャヨーグルトは、欧米諸国でダイエットや筋トレに効果的だという理由から美意識や健康意識の高い消費者の間でブームになったヨーグルトの事をいいます。

欧米でのギリシャヨーグルトブームが日本にも上陸し、明治乳業、森永乳業などでギリシャヨーグルトとして発売され始めました。

タンパク質を手軽に摂取できる筋トレにおすすめのギリシャヨーグルトとは

『ギリシャヨーグルト』というネーミングは、マーケティング用に命名されたものであり、正確には2千年以上前のギリシャで生まれたヨーグルトの製法である「水切り製法ヨーグルト」のことを指します。

一般的なヨーグルトはミルクを温めて発酵させますが、ギリシャヨーグルトは一般的なヨーグルトを作った後にモスリンと呼ばれる布袋で水切りをして作られます。

この水切りが行われる事で、水分や乳清(ホエー)などが取り除かれ、より濃厚で口当たりがよく、もったりとした食べ応えのあるヨーグルトになります。

また、タンパク質の質量も増えるため、他のヨーグルトよりも効率よく摂取できるようになります。

ギリシャヨーグルトと一般的なヨーグルトとの違い

  • 食べ応えがありお腹の持ちが良い
  • クリーミーでもったりとした食感
  • タンパク質がぎゅっと凝縮された高タンパク質食品
  • 乳清(ホエー)を取り除いているためヘルシー

普通のヨーグルトも良いですが、ギリシャヨーグルトは特に「高タンパク質を摂取しながら効果的な筋トレをしたい or ダイエットをしたい」という方に向いています。

筋トレとともにギリシャヨーグルトを摂取することで、筋肉が付きやすい体になっていきます。

筋トレにギリシャヨーグルトがおすすめの理由3つ

1. プロテインドリンクよりも食事を食べた気分になる

プロテインドリンクなどは、飲み物である以上、噛むことががないため食べた気分にはなりにくいという点があります。

しかしギリシャヨーグルトであれば、低カロリーながら腹持ちが良いため食事へのストレスを軽減できます。

2. 高タンパク質を簡単に摂取できる

ギリシャヨーグルトはその製法の違いから、普通のヨーグルトに比べて約2倍のタンパク質を含みます。

筋トレといえばプロテインを思い浮かべる方も多いかと思いますが、プロテインはシェイカーに溶かす必要があり、なにかと手間が発生します。

その点、ギリシャヨーグルトは気軽に摂取でき、味や種類も多い事から飽きる事なく楽に続けられます。

3. コンビニで気軽に購入できる

意識的にタンパク質を摂取しようとしていても、普段の食事ではなかなか満足に摂取できないという方も多いはず。

ですがそのような時は、ギリシャヨーグルトをデザートやおやつとして摂取するだけでOK。簡単にタンパク質を取り込む事ができます。いつでも気軽にコンビニで購入できるのがギリシャヨーグルトの強みです。

ギリシャヨーグルトについての注意点

摂取するタイミングは筋トレ後30分以内がベスト

筋トレをすると体内の糖が消費されます。そのため、筋トレをした後はエネルギーが不足していきます。

糖質の不足が続くとせっかく筋トレをして育てた筋肉が分解されてしまうため、筋トレをしてから30分以内に糖分が含まれるギリシャヨーグルトを摂取してください。そうすれば筋トレの効果が表れやすくなります。

プレーンな味のものを選ぶ

ギリシャヨーグルトの中には、フルーツソースが入っていたり甘く味付けがされていたり、糖分が多めに含まれているものがあります。

ヨーグルト1個のカロリーは低くても、そのカロリーを毎日摂取するとなると太りやすくなってしまいます。

ギリシャヨーグルトで高タンパク質を得るためには、なるべくプレーンのものや低脂肪・無脂肪のものを選ぶことがおすすめです。

筋トレにおすすめのギリシャヨーグルト3選

1. ダノンジャパン オイコス

コストコなど欧米系列のスーパーで大人気なギリシャヨーグルトのオイコス。健康志向の高い欧米人に人気で、日本でも最近ではスーパーでの陳列も増えてきました。

濃厚で食べやすく、クリーミーで腹持ちがよいので、ダイエット中の女性から、筋トレでタンパク質を摂取したい男性まで人気です。



詳細はこちら

2. 森永乳業 濃厚ギリシャヨーグルト パルテノ

スーパーやコンビニなどでギリシャヨーグルトを探すなら、一度は目にした事のある森永乳業のパルテノです。まったりとした濃厚な口触りで人気です。



詳細はこちら

3. 明治 THE GREEK YOGURT ザ グリーク ヨーグルト

不足しがちな食物繊維も豊富にとれるギリシャヨーグルトです。腸活もしたいという方や、健康志向が強い方に人気です。こちらも脂肪0のため筋トレやダイエットに最適です。



詳細はこちら

各メーカーの成分一覧

おすすめした3種類のギリシャヨーグルトについて、各成分をまとめてみました。内容量に大きな違いはありませんが、エネルギーや炭水化物については各メーカーごとにそれぞれ少しずつ差があります。選ぶ際の参考にしてみてください。

1. オイコス(内容量110g)

エネルギー タンパク質 脂質
90kcal 9.7g 0g
炭水化物 ナトリウム カルシウム
12.2g 44mg 110mg

2. パルテノ(内容量100g)

エネルギー タンパク質 脂質
100kcal 9.9g 4.8g
炭水化物 ナトリウム カルシウム
4.2g 33mg 100mg

3. ザ グリーク ヨーグルト(内容量100g)

エネルギー タンパク質 脂質
59kcal 10g 0g
炭水化物 ナトリウム カルシウム
4.8g 139mg

筋トレのお供にギリシャヨーグルトは優秀

デザート感覚で美味しく食べられ、低カロリー高タンパク質という、筋トレのお供に最適なギリシャヨーグルト。プロテインや食事などと上手く組み合わせて、無理なく効率的に日々の筋トレに取り入れてみましょう。

<関連記事>「本格的にカラダを鍛えたい」「ダイエットしたい」という方におすすめのパーソナルジム特集も合わせてどうぞ▽

【2019年】 東京都内でおすすめのパーソナルトレーニングジム18選

この記事のライター

QOOL編集部

QOOL公式アカウントです。モテる男の恋愛テクニック、美しく健康な体を作るボディメイク、スタイリッシュなデートスポットなど、同性からも異性からも一目置かれるクールな大人になるための情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す