東京で美味しいモーニングを食べ歩く。朝デートにおすすめの朝食が美味しい喫茶店

東京で美味しいモーニングを食べ歩く。朝デートにおすすめの朝食が美味しい喫茶店

デートと言えば、平日の夜にお酒を飲みに行く、土日の午後から会う、というようなワンパターンに陥っている方におすすめしたいのが、朝デートです。

ついつい土日はダラダラと過ごしてしまいがちな方にとって、休日は無為に過ごしてしまい後悔してしまうという事が多いのではないでしょうか。

朝早起きをして、デートをしたり、早朝を彼女とお散歩をするだけで、新鮮な気持と非日常を体験できます。

最近彼女とのデートプランがマンネリ気味だ、という方も美味しいモーニングを出してくれる喫茶店に、彼女と一緒にモーニングを食べに行くという、お散歩デートを企画してみてはいかがでしょうか。

早起きは三文の徳⁈ 彼女と朝デートで美味しいモーニングを楽しもう

早起きをして、喫茶店でモーニングを楽しむというのは、日常の中にあるちょっとした贅沢な時間です。

日々の平凡な1日が、モーニングを食べに行くだけでちょっとした非日常に変わっていきます。

土日はだらだらと起きる時間が遅い

1日を無駄に過ごしてしまった気分になって後悔しがち

彼女とのデートが夜ばかりでワンパターン

そもそも忙しくてなかなか彼女とデートできない

こんな状態の方は、思い切って早起きをして、朝方デートでモーニング&お散歩をしてみるのはいかがでしょうか?

早起きは三文の徳ということわざがある通り、早起きをしてのお散歩デートはすがすがしく、また朝日をたっぷり浴びれて1日のスタートとして気分が変わります。

マンネリ打破をしたい方や、ちょっとした非日常を体験したい方に、ぜひとも早起きをしてお散歩&喫茶店でモーニングを食べるデートを体験していただきたいです。

朝彼女とモーニングを食べに行く、朝デートがおすすめの理由

朝デートでモーニングを食べに行くことのメリットにはこのような面があります。

早起きをして1日を有効に使える

朝から彼女と一緒に過ごすことで、丸一日をたっぷりとデートに使うことができます。

なんとなくダラダラと午前中を過ごして、午後から合流して結局は飲みで終わってしまうというようなデートよりも、時間を有効活用できます。

非日常な気分を味わうことができる

名古屋はモーニング文化が盛んですが、モーニングを喫茶店でわざわざ食べに行くというような習慣がない彼女にとっては、珍しく楽しいデートプランになります。

普通の休日が、美味しいモーニングを食べに喫茶店に行くという目標ができるだけで、非日常の体験となり新鮮なデートプランになります。

平日の朝もデートができる

彼女と朝待ち合わせて、会社に行く前に一緒にモーニングを食べるだけでも楽しいデートになります。

なかなか彼女と時間が合わなくてデートができないと思っている方にとって、盲点なのが平日の朝デートです。

一緒に朝ごはんを食べるだけでも、彼女との時間をもち会話ができるため、お互いために良い時間の使い方です。

いつも会社に行くまでギリギリまで寝ているのであれば、1時間早起きをして、お互いの通勤途中で合流してモーニングを喫茶店で取り、そしてそれぞれの会社に向かって別れる朝デートをしてみませんか。

朝たった1時間のデートでも、彼女は貴方とのデートの時間に満足し、嬉しく感じてくれます。

忙しくていつも夜しかデートができないという人も、たまには朝デートを提案してみて気分を変えてみましょう。いつも同じようなデートプランだとついついマンネリしてしまいます。

また彼女と「時間がないからデートできない」と蔑ろにせず、朝という時間を有効に使ってみましょう。

ビジネスパーソンとしての朝活にもなる

平日の朝彼女と一緒に朝デートでモーニングを食べに行く、というのはじつは仕事を始める1日のスタートとしてとても効率の良い「朝活」でもあります。

朝食をしっかり取ることで、ものを口に入れて噛むことになり、脳が覚醒します。またしっかり栄養を取ることで、集中力も高まり仕事をする上でも高いパフォーマンスを発揮できるのです。

また忙しい1日の始まりの朝に、リラックスできる時間を持つことで、心にゆとりを与えることができます。

一人でモーニングを楽しむことも良いですが、平日に彼女と駅で待ち合わせして一緒に朝食を取るというデートで1日の平日を初めてみるのも楽しいかもしれません。

喫茶店デートをするときに知っておきたいマナー

喫茶店でデートをする時に、特に気を付けたいマナーとしては以下の点です。

喫茶店内では、喧嘩しない、大声で話さない

デート中に、ついつい話し込んでしまい自分の声が喫茶店中に響いていた、というようなことがないように、喫茶店でデートをする際は声のトーンに注意するのがマナーです。

喫茶店はもともと、読書をしたり、勉強をしたり、新聞を読んだり、一人の時間を楽しみたいというような人も来店します。

そのため、あまり大声でしゃべってほかのお客さんの迷惑になるような行動をするのは気を付けたい点です。

喫茶店で喧嘩を初めてしまうカップルも店の迷惑になるので、喫茶店でデートをする時は「大声の会話」はマナー違反であることを知っておきましょう。

喫茶店は長居をしすぎない

カフェでのデートでは、長居しすぎないというのも一つのマナーです。

コーヒーを一杯、数百円で3時間も話し込む、というような行為はあまり歓迎されません。

特に混雑時に、長居しすぎるのはお店から嫌われる行為のため、大人の気配りとして、喫茶店の長居については気を付けていきましょう。

喫茶店モーニングを楽しむための豆知識

モーニングとは、喫茶店の早朝時間に限定してコーヒー1杯の値段や、セット料金でトーストやゆで卵などがついてくるサービスの事です。

名古屋などはコーヒー1杯の値段に、色々おまけとして食事がつくタイプのモーニングが盛んで有名ですが、一説によるとこのようなモーニングの文化発祥の地は広島県にある喫茶店であるといわれています。

そのほかにも、愛知県の一宮市が元祖という説もあり、繊維業が盛んな地域であった一宮市の喫茶店で、商談などで朝から集まった人にピーナッツやゆで卵を店がサービスでつけ始めた事も由来であるといわれています。

現代ではモーニングといえば名古屋、というイメージが強いですがもちろん東京でもおいしいモーニングが食べられる喫茶店が沢山あります。

ただし東京の場合のモーニングは、名古屋のようにコーヒー1杯の値段におまけがつくモーニングとは限りませんので注意が必要です。

ですがランチやディナー時間帯よりも、お得な料金で頂けるモーニングは多いです。

東京で食べられるお勧めの喫茶店モーニング

人形町でかわいいホットドックでモーニングを『プルミエ』

大正時代創業のサンドイッチパーラーまつむらから仕入れたパンをつかったモーニングがいただける喫茶店です。

コーヒー、紅茶が選択できるホットドックサラダセット(モーニング)は、550円という驚愕の安さに、サラダとホットドックがついています。

また、ハムトースト・サラダセットもモーニングサービスのみ、厚切りのトーストでしっかりの食べ応えです。

朝しか食べられないお得で美味しいモーニングを食べに、早起きをして人形町を散策してみてはいかがでしょうか。

バターがしっかりしみたおいしいホットドックとともに、朝から幸せな気分に浸れます。

  • プルミエ』
  • 住所:東京都中央区日本橋人形町2-8-10
  • 営業時間:7:00~20:00
  • 定休日:日曜・祝日
  • 最寄駅:人形町駅

詳細はこちら

千駄木でシナモントーストを堪能『カフェ さおとめ』

ノスタルジックな喫茶店で、クラッシックを聞きながら優雅な一日の始まりと共にいただくモーニングのひと時を堪能するなら、カフェさおとめに訪れてみては?

こちらで使用されているパンは、名門ホテルにも卸している「サンワローラン」のものを使用しています。

元々はパン屋だったこちらのお店、それから洋菓子店に変化し、現在ではコーヒー専門店に進化しました。

バターがたっぷりしみたトーストに、シナモンシュガーをまぶしたシナモントーストを朝から頂くのは何よりの至福です。

大人だって甘いものが食べたい気分の時もあります。ゆで卵と自家製コーヒーゼリーもついて、650円。もちろんこちらもモーニングメニューです。

  • 『カフェ さおとめ』
  • 住所:東京都 文京区 本駒込 4-40-6 メゾン・ド・ヴィレ本駒込 1F
  • 営業時間:8:00~21:00
  • 定休日:無休
  • 最寄駅:JR田端駅南口

詳細はこちら

 

麹町のコーヒー専門店『ノニーノ』でホテル並みのラグジュアリーなモーニングを

いつもよりもちょっと贅沢なモーニングをしてみたい。

彼女と、贅沢に朝食の時間を過ごしたいという方におすすめなのが、こちらのノニーノのモーニングです。

ほかのモーニングよりもやや料金は高めですが、それも納得の価格帯であるのがこちらの朝食セット。

スクランブルエッグにサラダ、ボイルしたソーセージ、ヨーグルト、トーストにネルドリップのコーヒーがついて830円ほど。

紅茶党の人は紅茶も茶葉を選べます。

まるでホテルの朝食のような、ゴージャスなモーニングを頂けるお店です。朝からデートをして優雅な気分で一日を初めてみては?

  • 『ノニーノ』
  • 住所:東京都千代田区麹町3丁目−5-5 サンデンビル B1F
  • 営業時間:8:00〜21:00
  • 定休日:日曜日
  • 最寄駅:麹町駅

詳細はこちら

東京駅でたっぷりフルーツを食べるゴージャスなモーニング『京橋千疋屋 東京駅一番街店』

フルーツパーラーで有名な千疋屋がじつはモーニングサービスをやっていることはあまり知られていないかもしれません。

東京駅に直結しているこちらの千疋屋では、フルーツをふんだんにつかったモーニングセットを楽しむことができます。

シリアルボウルはたっぷりのフルーツとシリアル、ヨーグルトにオレンジジュースとコーヒーという、朝からビタミンたっぷりなセットで864円です。

千疋屋の高級フルーツが朝からこのお値段で食べられるのはかなりのお得。

またオレンジジュースもしぼりたてをいただけます。

朝はあまり重いものが食べられないという彼女も、フルーツたっぷりのモーニングで豪華なひとときを過ごしてみては。

東京駅直通というのが、嬉しいおすすめの喫茶です。

  • 『京橋千疋屋 東京駅一番街店』
  • 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下
  • 営業時間:平日8:30~20:00 / 土日8:30~20:30
  • 定休日:無休

詳細はこちら

丸の内で朝からブッフェで優雅な朝デートを『ポム・ダダン』

こちらは喫茶店スタイルではありませんが、朝デートにオススメなのでご紹介いたします。

東京駅の丸の内ホテル8階にあるレストラン、ポム・ダダンでは、モーニングフッフェを2,970円で楽しむことができます。

カプレーゼや、エッグベネディクトなどおしゃれな朝食を好きなように選べるため、休日にゆっくりと朝食を取りたい朝デートにおすすめです。

充実した朝の時間を過ごしながら、豪華な朝食でスタートする1日は特別なデートの始まりにもなります。

アクセスもよいので、ゆっくり朝食を取ったあとのデートも移動がしやすいです。

  • 『ポム・ダダン』
  • 住所:千代田区丸の内1-6-3 丸ノ内ホテル 8F
  • 営業時間:7:00~10:00(モーニングタイム)
  • 定休日:無休
  • 最寄駅:大手町駅

詳細はこちら

この記事のライター

雪乃

航空会社のCA経験から、結婚相談所コンサルタントに転職。 その傍ら、得意の恋愛コラムのWEBライターとして精力的に活動。 多くの婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画なども行っている。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す