【2019年版】梅雨を乗り切る! おすすめのメンズグッズ

【2019年版】梅雨を乗り切る! おすすめのメンズグッズ

梅雨ってなに? 今年も梅雨の時期がやってくる

今年もそろそろ梅雨の時期が近づいてきました。毎年6月、7月上旬にかけて、雨が降り続き、通勤や外出が憂鬱に感じられるという方も多いのではないでしょうか?

梅雨は「つゆ」とも「ばいう」とも呼びます。

何気なく使っている「つゆ」という言葉ですが、なぜ「梅雨」という漢字が使われるか、皆さんはご存知でしょうか。

もともと「梅雨」というのは中国から伝わった言葉で、雨がシトシトと降ることで黴(カビ)が生えやすくなる季節のため「黴雨(ばいう)」と呼ばれていたのが語源です。日本では江戸時代から「ばいう」から「つゆ」と呼ばれるようになりました。

黴雨という漢字から、梅雨という漢字が日本であてられるようになった理由は諸説あります。

梅雨の語源

黴では縁起が悪いので、季節にあった「梅」の字をあてた説

梅の熟す時期の雨だからもともと梅雨と呼ばれていたという説

梅雨の語源にはまだまだ解明されておらず、未詳部分が多いようです。ともあれ、黴雨よりも梅雨のほうが風情があり、日本人独特の感性を感じられます。

憂鬱な梅雨ですが、雨に負けずに様々工夫してみなさんも楽しんで乗り越えていきましょう!

30代・40代は特に雨が苦手? 梅雨の時期の不満、困った事

みなさん、梅雨の時期は好きですか?

雨・梅雨についてのアンケート調査によると、雨の日が好きと答えた人は全体の9.9%でした。嫌いと答えた人は90.1%という回答になりました。

つまり10人中9人は雨や梅雨が嫌いと回答しています。

世の中、圧倒的に梅雨の時期を苦手とする人が多い事がわかります。

さらに、20代、30代、40代の年齢別の回答を見てみると、以下のアンケート結果となりました。

20代:雨の日が苦手・嫌いだと答えた人は 82.6%
30代:雨の日が苦手・嫌いだと答えた人は 88.5%
40代:雨の日が苦手・嫌いだと答えた人は 91.8%

2018年市場調査メディアホノテ調べ

20代の若い人よりも、30代・40代の働くサラリーマン世代が、雨の日が不快と回答している割合が多いようです。

通勤時間の不快さに加え、スーツ着用を義務つけられる職場環境のせいで、蒸し暑さを感じ、雨が煩わしいと思うからなのでしょうか。

そのほか、梅雨の時期に、働く男性が感じる困った事は以下の通りです。

  • 通勤、外出が憂鬱になる
  • 気分がどんよりする
  • 靴が濡れてびしょびしょになって不快
  • 鞄や持ち物が濡れるのが嫌
  • 傘を持ち歩かないといけないのが不便

このように、梅雨の時間は傘を持ち歩いたりする不便さや、靴や持ち物が濡れる不快さがあります。

びしょびしょに濡れたスーツで満員電車に乗るなんて、想像するだけでぐったりしてしまいますよね。かといって、雨が降っているから会社を休むという選択はできません。

これから始まる梅雨の時期を少しでも快適に過ごしたいとお考えの方のために、2019年の最新梅雨対策、メンズグッズをご紹介いたします。

梅雨を快適に楽しんで乗り切ろう! 雨の日におすすめメンズグッズの紹介

雨の日の靴の不快を軽減・ビジネス用レインシューズ

通勤時間に雨が降っている時の道すがら、水たまりを踏んだり、雨で靴が濡れたり、嫌な気持ちになりますよね。出歩くだけで靴が濡れてしまい、不快さだけでなく憂鬱な気分までMAXに。

さらに、外回り業務がメインであれば、スーツに合わせて革靴を履かなくてはいけません。革靴が雨に濡れて、訪問先で困る場合もあるのではないでしょうか。

梅雨の時期、多くのサラリーマンが抱える不満が、靴が濡れるという点です。

かといってスーツ姿に長靴なんて履けないし……とお悩みのサラリーマン必見、まるでビジネスシューズにしか見えないメンズ用のレインシューズをご紹介いたします。

見た目は革靴・靴下が濡れない「DECT 防水ビジネスモンクストラップ」

やわらかなインソールで履き心地抜群です。何よりうれしいのが雨の中歩いていてもまったく浸水しないということ。梅雨の通勤対策におすすめのメンズ用レインシューズです。

防水と歌っているレインシューズで失敗したことがあるサラリーマンの方こそ、ぜひお試しください。

雨の日には靴だけではなく靴下まで濡れてしまう……もうウンザリだ! という皆さんでも、今度こそ満足いく結果を得られるのではないでしょうか。

見た目はシンプルな革靴のようなデザインになっています。靴紐ではなくストラップのため、シューレースや鳩目部分から浸水しないのも特徴です。

素材の質感のせいで、高級感はありませんが、雨の強い日の通勤用としてはベストバイなアイテムです。


詳細はこちら

シンプルな靴紐タイプのメンズ用レインシューズ「BRRALE ビジネスシューズ」

踵がしっかりと固くなっていて履き心地も悪くない。それなのに2980円と安価で手に入るレインシューズです。

まずはレインシューズがどのようなものか試してみたい、ワンシーズン履ければ十分というような方におすすめします。

安価なので気軽に購入できるのが魅力です。

詳細はこちら

休日も梅雨を楽しむ!  ムレずに濡れないスニーカー紹介

梅雨の時期は憂鬱ですが……趣味でマラソンをしていたり、休日はスニーカーでおしゃれするような方にとってはことさら憂鬱ではないでしょうか。レインブーツは通気性が悪くムレを感じてしまうので、スニーカーを履いて出かけたいところ。

しかし、スニーカーは通気性がありますが、雨には滅法弱いです。すぐに浸水して靴下が濡れてしまいます。

そんなストレスとおさらばできる、おすすめスニーカーを提案します。

フランス仕込みのデザイン配色でスマートな「パトリックスニーカー マラレイン」

スニーカーを履きたいけど、雨の日は履けない。なぜなら、すぐに濡れるから。そんなストレスから解放してくれる、ベストバイな雨の日用のスニーカーが「パトリック マラレイン」。

撥水機能のあるレザーアッパーを搭載したスニーカーで、パトリックブランドの中で雨の日用のスニーカーとて人気を博しています。

シューズ内部にも透湿防水生地を使用。アッパーとソールの間には透湿防水フィルムを挟み込み、徹底的に防水機能を高めているのが特徴です。

雨の日の大人カジュアルな装いに、フランス生まれの端正なデザインと、日本の技術による確かな防水力で、梅雨の外出でも気分が上がるに違いありません。

梅雨の時期の休日の外出を楽しませてくれるアイテムです。



詳細はこちら

定番の傘をより使いやすく、手をぬらさないで畳める折りたたみ傘

急な雨に助かる折り畳み傘ですが、持ち運びができて便利である反面、不便だと感じることも多々あります。折り畳むときに手が濡れてしまう。そのまま濡れている折り畳み傘をバッグにはしまいたくない、だから乾くまで持ちっぱなしになってしまう。このような不便な点があげられます。

そんな悩みを解決してくれるのが「ワンタッチ自動開閉逆折り式傘」と言われるタイプの折り畳み傘です。

堅苦しいネーミングですが、簡単に説明すると以下の特徴があります。

  • ボタン一つワンタッチで自動に開閉
  • 雨に濡れた面が内側に入る

折り畳んだときに雨に濡れた面ではなく乾いた内側が手に触れる側になります。そのため、畳む際に手を濡らすことがなくなるのです。

サラリーマンとして取引先や訪問先では手を濡らしたままでいられません。電車に乗車するときも、傘を畳んだはいいものの、ハンカチを忘れて手が拭けないまま……というようなことだってあるでしょう。ワンタッチ自動開閉逆折り式傘は、梅雨の時期にあるあるな「困った」をなくしてくれます。

ベストバイ Leebotree ワンタッチ自動開閉逆折り式傘

軽量なので持ち運びのストレスがありません。また開閉時のボタンが押しやすいのもポイント。また、開くときの衝撃が抑えられているので、水はねで周囲に迷惑をかけることもありません。

見た目は地味ながらも機能性は抜群。ぜひ逆折り式を使ってみてください。その使い心地に、かゆいところに手が届く喜びを体感できます。


詳細はこちら

鞄の中に傘を入れてビショビショを快適に「超給水マイクロファイバー折り畳み傘カバー」

折り畳み傘に付属している傘袋。折り畳み傘にぴったりのはず……それなのに持ち運んでいた鞄の中が濡れてしまうという経験があるのではないでしょうか。この、折り畳み傘にみられる問題点を解決した傘カバーが販売されています。

超吸水マイクロファイバーが裏面に縫い付けられています。400ccもの水を吸い込んでくれるのです。鞄の中のパソコンも、傘の水漏れ被害から守れます。


詳細はこちら

梅雨の時期も両手が空く開放感。防水力抜群のビジネスリュックサック

今の時代、ビジネスマンがリュックサックを背負っているのも見慣れたものです。通勤で片手持ちのビジネス鞄を使っているのであれば、梅雨シーズンは思い切ってリュックサックにしてみてはいかがでしょうか?

片手で傘を持ち、片手で鞄を持つ……これは想像以上にストレスです。

リュックサックスタイルにしてしまえば両手が自由なので傘をしまうときもスムーズにできます。リュックサックスタイルで両手が空けば、憂鬱な雨の日も快適に通勤できるはずです。

防水抜群でデザインもシンプル!「Light Domainの3Wayビジネスリュック」

通勤時間はリュックサックに、クライアント訪問では手提げスタイルに大変身。仕事のシーンで使い分けができる3wayタイプの優秀なビジネスリュックがあります。もちろん、防水加工がされているので雨の日でも安心です。機能的でありながら、持ち物を雨水の浸水被害から守ることができます。


詳細はこちら

雨の日も快適な通勤にするリュック「Kroeus ビジネスバック3Way」

こちらも同じく、シーンごとに使い分けができる3Wayタイプのビジネスバック。手提げタイプ、肩掛けタイプ、リュックタイプと通勤スタイルに応じて使い分けができます。

雨の日はもちろん、普段使いができるデザインなのできっと重宝します。


詳細はこちら

雨の日は気分を上げる音楽を聴いて過ごそう!おすすめの防水ワイヤレスイヤホン

梅雨シーズン、毎日の雨……マストアイテムのコード付きイヤホンが使いにくいと思ったことがありませんか? 雨の日のイヤホンがストレスになることも。

そんな梅雨シーズンにおすすめの、防水性に優れたワイヤレスイヤホンをご紹介します。

気分が落ち込みやすいこの季節、テンションの上がる音楽で気分を上げていきましょう!

人間工学に基づいたデザインのイヤホン「クレイジーベイビーAirby crazy babynano」

カラーバリエーションが豊富なワイヤレスタイプのイヤホン、クレイジーベイビーAirby crazy babynano。きっと自分好みの色が見つけられるでしょう。人間工学に基づいてデザインされたスマートな見た目もなかなかのもの。

見た目だけでなく防水加工が施されているので雨の日も安心です。音質もクリア。雨音に邪魔されることなく音楽が楽しめます。音

詳細はこちら

スポーツにもおすすすめ・高い防水力のワイヤレスイヤホンで選ぶなら「SONY WF-SP900」

水深2メートルに30分沈めても大丈夫! という、最強の防水性を発揮するイヤホンです。またイヤホン内部に音楽プレーヤーも内蔵されています。さすがSONYです。イヤホン内部に920曲程度保存できます。雨の日はもちろんですが、海水力やプールでも使えますよ。

機能性重視でワイヤレスイヤホンを選ぶなら断然こちらがベストバイ!

詳細はこちら

まとめ

雨の日にで歩かなければならないのは、どうしても気分が沈んでしまいます。カーテンを開けた瞬間にテンションが下がってしまうのではないでしょうか。ですが、梅雨対策をしておけば、もうちょっと気持ちよく出かけられるはずです。

これから始まる梅雨の時期。梅雨を乗り切るためのアイテムで快適に過ごしましょう。

この記事のライター

雪乃

航空会社CAから結婚相談所コンサルタントに転職。婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画などを行っています。得意の恋愛コラムも精力的に執筆中。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す