片思いの女性、もしかしたら脈ありかもしれない? 男性が逃してしまう女性からの脈ありサイン

片思いの女性、もしかしたら脈ありかもしれない? 男性が逃してしまう女性からの脈ありサイン

片思いの女性、もしかしたら脈ありかもしれません。

もしかしたら、脈ありの女性がすぐそばに……ということだってあります。

 

どうして男性たちは逃してしまうのでしょうか。女性からの脈ありサイン。鈍感な男性たちは女性からのさりげないアプローチに気付きもしません。どんなに恋愛に積極的ではない女性だって、気になっている男性にはなにかしらのサインを送っているものです。

ちょっと積極的になれば、恋愛関係になれたかもしれないのに……脈ありに気が付かないまま、彼女ができないなんてぼやいているのかもしれません。

 

まずは、男性が逃してしまう女性からの脈ありサインについて知りましょう。きっと、これからの恋愛がうまくいくはず。今回は、女性からの脈ありサインをご紹介します。

初対面のチャンスは逃さないで! 初対面の女性からの脈ありサイン

初対面の女性からの脈ありサイン、なかなか気付きにくいですが、ここで男性から積極的に攻めることができれば、恋愛はトントン拍子にうまくいきます。

趣味はなんですか? と聞いてくる

趣味はなんですかなんて、世間話じゃないか……と思うのではないでしょうか。そんなことはありません。男性として気になっているからこそ、趣味を聞いてくるんですよ。

その理由はふたつ。

  1. 趣味が合うかどうか
  2. 趣味が許容範囲かどうか

共通の趣味があったら言うことはありません。共通の趣味があれば付き合ってからもふたりで楽しめますよね。

また、趣味が許容範囲かどうかも女性にとっては大切です。例えば、ちょっとくらいオタクでもいいけれど、ガチなオタクはちょっとムリだとか、アイドルオタクは生理的に受け付けないだとか、その女性なりのボーダーラインがあるものです。

だから、初対面で趣味を聞いておいて、付き合えるのか付き合えないのか判断しようとします。

好きな食べ物はなんですか? と聞いてくる

これも世間話じゃないか……と思うかもしれませんが、実は立派な脈ありサインですよ。好きな食べ物はなんですかという言葉がどうして脈ありなのか、それにはふたつの理由があります。

  1. 次回のデートにつなげるため
  2. 食の好みが合うかどうか

例えば、ふたりとももつ鍋が大好物だとわかったとします。そしたら、男性からでも女性からでも、自然と今度もつ鍋食べに行きませんか? と誘えますよね。

ふたりとも日本酒にこだわりがあるなら、飲み比べができるところに行こうなんてなるかもしれません。

また、食の好みも気になるところ。食事デートができなくなるかもしれません。どちらかが我慢することもあるでしょう。手料理を振る舞うにしても、女性はかなり気をつけて材料を選んだり、調味をしたりしなければなりません。

食べ物のことで揉めるくらいなら、付き合わないほうがいい……と判断する女性だっているでしょう。

おやすみはどんなことしているんですか? と聞いてくる

会話が盛り上がってくると、おやすみはどんなことしているんですか? と聞かれることがあるかもしれません。当たり障りのない内容のようですが……実は脈ありサインのひとつです。これだけで女性はたくさんの情報を得られるのですから。

  1. 彼女がいるのかどうかわかる
  2. ライフスタイルがわかる
  3. 趣味がわかる

初対面の男性が気になったとき、女性が知りたいのは彼女がいるのかどうかです。おやすみはどんなことしているんですかに対して、録画して溜まっていたドラマの消化とか、昼過ぎに起きてダラダラして夕方からふらりとひとり飲みとか、こんな休日だったらおおよそ彼女がいないだろうと見当がつきます。

ライフスタイルもできるだけ知っておきたいところです。あまりにも女性とライフスタイルが違うと、付き合ってからふたりのスケジュールが合わないということになりかねません。一般的な会社員で午前9時から午後5時まで勤務している男性と夜勤が中心で午後10時から午前6時まで勤務している女性とでは、ライフスタイルがずれてしまっていますよね。

また、この質問から趣味がわかることもあります。休日はフットサルをしているといえば、ああフットサルが趣味なんだ、休日は野球観戦に行くといえば、ああ野球やっていたんだろうなとわかります。ダイレクトに趣味はなんですか? と聞かなくても趣味がわかるんです。

初対面なのに楽しいです! と言ってくる

初対面なのに楽しいです! と笑顔で言われたら、まんざらでもないのではないでしょうか? とはいうものの、本当に楽しいだけでむしろ意識していないから話しやすいのではないだろうかと勘ぐってしまうこともあるかもしれません。初対面なのに楽しいという言葉は、間違いなく脈ありなので安心してください。

では、どうして脈ありだと初対面なのに楽しいと言うのでしょうか。女性にだってお世辞でいえることといえないことがあります。生理的にムリ! と思っている男性をその気にさせるような発言は間違ってもしません。アプローチされたくもないですからね。

初対面なのに楽しいから、もっと親しくなりたいという気持ちがあります。女性からみたとき、男性が楽しんでいるかどうかわからなくて、少なくとも自分は楽しんでいるということをわかってもらいたいという場合もあります。

身近にチャンスがある! 職場の女性の脈ありサイン

職場の女性の脈ありサイン……アプローチの領域なのに気付かない鈍感な男性が多過ぎるように思えます。身近にチャンスがあるんですよ。気付かないのはもったいない。もしかしたら、気になっている「あの子」だって、脈ありサインを送っているかもしれません。

話しているときにスマホをいじらない

休憩時間に他愛のない会話をしたり、会社の飲み会前の時間潰しの0次会でだべったり、それなりに親しくなっていればスマホくらいいじりますよね。ですが、スマホをいじるでもなく話し続けているのであれば、それは脈ありサインかもしれません。

頼りになる同僚(ただし恋愛感情はない)。気の合う同僚(ただし恋愛感情はない)。だとしたら、女性はスマホをいじります。恋愛感情がない男性には遠慮がないのが女性ですから。

会話しているときに、男性に体を向けていたら、さらに脈ありだといえそうです。

会話しているわけではないのに見つめてくる

会話をしているわけでもないのに見つめてくる……ん? と思ったことはありませんか。例えば、おつかれさまでしたとあいさつをしてから見つめてきたり、業務内容について話し合ってから、話すことがないのに見つめてきたり。これは脈ありの可能性が高いです。

おつかれさまですってあいさつできてよかった。でも、まだ一緒にいたいな。業務のことじゃなくても、話すことできないかな。女性はこんな気持ちになっているかもしれません。

実はかなり褒められている

さりげなく褒められると気付かないかもしれませんが、振り返ってみるとちょっとしたことで褒められていることに気が付きませんか? 些細なことでも褒められているなら、それが脈ありサインかもしれません。

実は、女性ってそんなに褒めないんですよ、男性のこと。褒めるようなところなんてないくらいに思っていますから。それなのに、どうでもよさそうなことまで褒めるのは、好意があるからに他なりません。気になる相手だったら、些細なことでもかっこよくみえてしまうものなんです。他の男性が同じことをしてみたって、その女性はちっともいいなんて思いません。

いつも会社の飲み会では近くに座っている

たまたまくらいに思うかもしれません。ほんとうにそれ、たまたまですか? もしかしたら女性が意図的にその場所にいるのかもしれません。飲み会は業務を離れて親しくなる絶好のチャンスです。だからこそ、できるだけ近づこうとするのです。これが脈ありサインでなければなにになるのでしょうか。

飲み会のときにやたらファッションに気合が入っているようなら、なおさら脈ありです。意中の男性にちょっとでもかわいくみられたいのが女性ですから。会社ではなかなかおしゃれができなくても、飲み会なのだからと気合が入ります。

男友達から彼氏に昇格! 女友達からの脈ありサイン

男友達・女友達という関係が続いていて、これから恋人になるなんて無理なのではないだろうかと思っている男性もいるのではないでしょうか。そうとは限りませんよ。もしかしたら、女友達が脈ありサインを送っているかもしれません。

ふたりきりで遊びに行ったり飲みに行ったり誘われる

男友達とだってそうしているし、女友達とだってそうしてるし、友達だったら当たり前なんじゃないのか? と思うかもしれませんがそういうわけでもありません。デートではなかったとしても、デートのような雰囲気にしたいという気持ちから誘っている女性がいます。

もちろん、男友達・女友達という関係なのですから、あまりいい雰囲気になることもないかもしれませんが……女性がいつもよりおしゃれしている、カップルで行くようなところを選んでいる、なかなか帰りたがらないという場合、脈ありかもしれません。

話しかけてくることが増えた

友人関係なのだとしたら、無言に耐えられないということはありません。会話が途切れたとしても、しばらく無言になってから、またどちらからともなく話し出すものです。それが、これまで気にしていなかったはずなのに、あるときから無言になった途端に話しかけてくるようなら、女性の気持ちになにかしらの変化があったといって間違いありません。

これまで男友達だと思っていたけれど、やっぱり好きだったんだと気が付いたなんてこともあるのです。

男友達なんだから、ちょっとくらい放っておいたっていいだろうくらいに思っていたものが、しょっちゅう話しかけてきたり、LINEしてきたりするようになるのも、脈なしから脈ありに変わったサインかもしれません。

悩み相談されるようになった

同性同士でも悩みを相談するのはある程度親しくないとできません。それが男友達・女友達となれば、さらにハードルは高くなります。それがどんな悩みも相談してくるようなら、相当信頼されているといえるでしょう。

この信頼の気持ちが恋愛感情でないことも否定はできませんが、男性として好意を持つようになっている可能性も高いです。脈ありサインが他にもみられるなら、この恋愛はうまくいくかもしれません。

女性らしくなったような気がする

女友達がなんか女性らしくなったような、かわいらしくなったような気がするのであれば、もしかしたら脈ありサインかもしれません。わかりやすいのは、これまでよりおしゃれするようになった、メイクをするようになった、ヘアスタイルを変えたといったところでしょうか。

女性は好きな人ができると綺麗になります。当然のことです。振り向いてもらうために、女性なりの努力をするのですから。これまでどおりの友達関係でいたいなら、あえていまさら女性らしさをアピールなんてしないでしょうからね。

まとめ

女性からの脈ありサイン……逃していませんか? 脈ありサインがわかったら、女性からの好意にもっと敏感になれるはずです。できれば、積極的にアプローチしたいもの。脈ありだとわかっていれば、男性も行動に移しやすいのではないでしょうか。ぜひ、脈ありサインを恋愛につなげてくださいね。

この記事のライター

muramoto mutsumi

北海道札幌市出身〈20代後半〉趣味で恋愛小説も執筆する恋愛体質なフリーライター 男性のためになる女性視点の恋愛記事を心がけています

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す