すしデートがアツイ!板前さんから教わるマナーと東京でおすすめの寿司6選

すしデートがアツイ!板前さんから教わるマナーと東京でおすすめの寿司6選

敷居が高く、なんだか行きにくいと感じてしまう寿司屋。

いざお店を探して行こうと思っても値段や雰囲気、居心地の良さなど、色々気になりませんか?ましてやデートとなると尚更です。

「結局デート向きではないのかも」と感じてしまう方も多いのではないでしょうか?

ですがそれは…まったくの誤解!

銀座の人気寿司店「すし嘉」の板前さん曰く「デートにこそ寿司がおすすめ!」とのこと。特にお付き合いが浅いカップルや初デートにはぜひ利用していただきたいそうです。なんだが耳を疑いたくなりますよね。

そこで今回は、なぜ寿司デートがおすすめなのか、板前さんから得た貴重なお話しを交えながらお店でのマナーや注文の仕方などをお伝えします。

さらには1万円以下で贅沢に寿司デートを楽しめる都内でおすすめのお店も合わせてご紹介します。

デートにこそ寿司屋がおすすめの理由3つ

1. 20代女性の91%は寿司が好き

女性は寿司が大好き。

20代女性の91%は寿司好きというアンケート結果があるくらい、みんなお寿司が大好きです。出典:すしに関する調査2017/京樽

イタリアンや洋食に比べるとカロリーも低く、世界的に見てもヘルシーフードとして大人気。

「たまにはデートで寿司屋に連れて行ってほしい」というのが女性の本音です。

2. 二人の距離が近づくカウンター席

寿司屋ではテーブル席よりカウンター席がおすすめ。

正面で向かい合って食べるより、横並びの方が緊張しません。お付き合いが短かったり、初デートの場合はどこに視線を向けてよいか分からなくなり、落ち着かなくなります。横並びでちらっと見る程度のほうが自然に振る舞うことができます。

席と席との幅も狭く、二人の距離も近くなります。

3. 会話が続かなくても安心

カウンター越しに板前さんが入ってくれるので、二人の会話が途切れても安心です。

お店の方が二人の邪魔をしないよう会話に入ってくれたり、時には助け船も出してくれます。

銀座すし嘉の板前・小林さんから教わる寿司デートの注意点

銀座すし嘉の板前小林さん

『銀座すし嘉』の小林さん

難しいと思われがちな寿司デートを成功させるためのコツを、銀座6丁目にある人気寿司店「銀座すし嘉」の小林さんに伺いました。

知ったかぶりはNG

大好きな彼女とのデート。かっこいい所を見せたくて、知ったかぶりな態度や発言をしてしまいがち。

ですが、いくら寿司屋に通いつめていたとしても女性受けはよくありません。

さりげなく、旬のネタをお勧めする程度ならまだしも「そのネタ頼むの?今の時期はこれが美味しいよ!」など押しつけはやめて下さい。小林さんもそんな男性をたま~にですが、見かけるそうです。

さらによくある話ですが「この前、〇〇〇の高級店で食べたお寿司が美味しかったんだ。予約がなかなか取れなくて~」などの自慢話もNGです。

金額が気になる場合は予約時に予算を伝えておく

最近はコース料理やメニュー表があるお店も増えましたが、値段が分かりにくいのがお寿司の盲点。

1巻1巻注文する度に「いくらだろう」と気になってしまいますよね。

予算を決めて行きたい時は、予約時に大まかな予算と内容をお店の方に伝えるとよいそうです。さらに価格が決まっているコースもあるので、そちらもおすすめします。

注文の仕方は素直に質問する

カウンター席で板前さんと向い合わせ。なんだか緊張してしまいますよね。

初めていくお店なら尚更です。何をどう頼んでいいのか分かりません。そんな想いを小林さんにぶつけてみたところ…

小林さん:そういう時は「こちらのお店はどういう感じで食事をすればよいですか?」と聞いてください。聞いていただければ、こちらから色々とご提案します。

とのこと。お腹の好き具合、お酒が好きかどうかなど、二人の気分や好みを聞きながら、ちょうどよくアレンジしてくれるそうです。

注文する順番が分からなければお任せする

淡泊な白身魚から注文してその次は光り物・赤身、そして巻物。味の薄い物から食べた方がよいのは分かりますが、好きなように食べたいですよね。

というわけで「この順番、守らなければいけないのでしょうか?」とお聞きしました。

小林さん:「淡泊な物から順番に」とは言われていますが、お客様のお好きなものから順番にどうぞ。分からなければ最初に食べたい物を希望して、後はお任せしますと言っていただければ、こちらで上手く流れを作ってご提供します。

とのことでした。

デートにぴったりのお店『銀座すし嘉』

ここからは、前述した『銀座すし嘉』の小林さんがいらっしゃるお店のご紹介をします。

銀座すし嘉は、高級店が建ち並ぶ銀座・みゆき通りのビルの7階にあります。銀座の寿司屋さんというと、敷居が高く色々不安になりますが、こちらは初めてのお客様でも温かく迎い入れてもらえます。

板前さんをはじめ、どのスタッフの方も笑顔が素敵。さらに一流店だけあり、きめ細やかな心遣いやサービスが徹底しています。

宝石箱のような旬のネタが魅力

お寿司のネタは定番から旬のもの、さらにはその日のおすすめなど、あらゆる種類が取り揃えられています。

お客様から「宝石箱」と呼ばれているちらの箱。この中からお好みのネタを選べるのもこのお店の魅力です。

どれを食べてよいか分からない時は、おすすめを聞いて決めるのもよいかもしれません。

 

お寿司の特徴はしゃりが小さめでネタに合わせて下味がついていること。そのため素材そのものの美味しさを楽しめます。

板前さん自ら豊洲へ出向き、最高のネタを仕入れ一つ一つ丁寧に下ごしらえをしています。

大トロ、中トロ、赤身と綺麗に並べられているマグロも、1つ1つ丁寧に説明をしてくれます。

銀座すし嘉のおすすめコース

好きな物を好きなだけ食べるのも楽しいですが、こちらではコース料理もおすすめです。

夜は16,500円の「板前おまかせ快食」がおすすめ!

コースと言っても内容がすべて決まっているわけではなく、大まかなお食事の内容や組合せは当日自由に決めることができます。

例えばお酒好きなカップルには、おつまみからゆっくりスタート。お酒と肴を味わいながら、最後にお寿司10貫 程度頂くことができます。

・先付け ・お造り2点 ・焼き物 ・茶碗蒸し ・寿司10貫 ・子丼 ・お椀 ・デザート 

一方、お寿司を思う存分楽しみたい方は最初からお寿司を食べられる内容にしてくれます。

・先付け ・寿司6貫 ・焼き物 ・茶碗蒸し ・寿司6貫 ・子丼 ・お椀 ・デザート

ご紹介した内容はあくまでも一例です。お客様の好みやお腹の好き具合により、その場でアレンジをしてくれます。ランチは10,500円から「板前おまかせ快食」が頂けます。

銀座すし嘉の店舗情報

予算:昼10,000円//夜20,000円

営業時間:昼 11:30 ~ 15:00/夜 17:30 ~ 22:00
定休日:日曜日
住所:東京都中央区銀座6-8-19 VORT銀座miyuki st.5F
TEL:03-6274-6899

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

1万円以下で楽しめるデートにぴったりの寿司屋5選

「デートで寿司屋に行きたいけれど、やっぱり気になるのが値段」。

そんな方のために1万円以下でも十分に楽しめるデートにぴったりのお店をご紹介します。

1. まんてん鮨(丸の内)

出典:東京カレンダー

丸の内のブリックスクエアの地下1階にあるこちら。

カウンターのみ&コースのみのお店です。夜はおまかせコース6,000円(税込み)1つだけ。苦手な物だけ伝えればあとは板前さんのお任せてで提供してくれます。

お店のコンセプトは「ちょっとずつを贅沢に」。品よく盛られたおつまみや握りが交互に約25種類も!コスパが高いと評判のため予約が必須なのも納得です。

お酒を2杯ずつ飲んだとしても一人8,000円以下。カウンター寿司がこの価格で楽しるなんて嬉しいですよね。

予算:8,000円
営業時間:昼11:00~15:00/夜17:00~23:00
定休日:日曜日・第2月曜日
住所: 東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエアB1
TEL:03-6269-9100

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

2. ASHOKU 蒼天 SOUTEN(紀尾井町)

出典:ザ・プリンスギャラリー公式サイト

赤坂プリンスの跡地にできたザ・プリンスギャラリー。その中の35階にある鮮やかなブルーが印象的なこちら。

日本酒を楽しめるSAKEバーや鉄板焼カウンターと寿司カウンターなどもある和食のお店です。

ホテル内のレストランなので、金額が心配になりますがランチは4,800円、ディナーは8,500円からのコースがあります。コース内容も小鉢・握りが10貫・お椀がついて、大満足の内容。このロケーションでこの価格は驚きです!

さらに層階からの景色を眺めながら頂くお寿司はこれまた格別。夜は夜景を見ながらしっとりとした大人のデートを楽しむことができます。

予算:10,000円(夜の場合)
営業時間:昼11:30分~15:30/夜17:30~22:30
定休日:なし
住所: 東京都千代田区紀尾井町1-2
TEL:03-3234-1136

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

3. 寿司酒場 おもてなし(青山)

出典:食べログ

渋谷駅、表参道駅から共に徒歩5分の場所にあるこちら。看板も出ていないお店は正に隠れ家です。店内はカウンターのみ。照明がほどよく落とされ、シックな大人のデートを演出してくれます。

全国各地の旬物や希少素材をはじめ、極上素材にもこだわっており、板前さんが目の前で丁寧に握ってくれます。コースは10,000円から。のどぐろや伊勢海老など20種類以上が味わえる贅沢で豪華なコースです。

予算:10,000円
営業時間:18:00 ~ 23:00
定休日:不定休
住所: 東京都渋谷区渋谷2-8-10 青山FMビル B1F
TEL:050-5592-5369

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

4. すし 紺や(西新宿)

出典:ヒトサラ

西新宿の路地裏にあるこちらのお店。ディープな場所にありがながらも店内は温かみのある落ち着いた雰囲気です。

一番のおすすめコースは、6,000円でこだわりの極上寿司がいただける「響 寿」。約12種類のお寿司が味わえます。

出典:ヒトサラ

その日により、ネタは変わりますが、若い方でも食べやすい定番ネタが中心。

さらに日本酒にも力を入れており、お店一押しの『利き酒セット おすすめ三種』はお寿司に合うお酒をセレクト。お寿司とお酒の組み合わせも楽しめます。

予算:8,000円
営業時間:昼11:30~14:00/夜17:30~23:00
定休日:日曜・祝日
住所: 東京都新宿区西新宿7-19-9 3F
TEL:050-5596-9425

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

5. SUSHI権八 (西麻布)

出典:SUSHI権八 西麻布

最後にご紹介するのはこちら。もっとカジュアルにお寿司デートを楽しみたい方におすすめです。

映画「キルビル」のモデルになったことでも有名で、海外からのお客様にも大人気。日本のイメージを凝縮した店内はカウンター、個室、どちらもあります。

そして一番の特徴は中庭テラス。都会の風を感じながら和の雰囲気たっぷりのテラス席でのお寿司はデートにぴったりです。

お寿司は伝統的な江戸前はもちろん、権八ならではのユーモア溢れる「インターナショナルロール」も人気です。

コースは4,600円からとカジュアル価格。まずはコースを頼んで、お腹の空き具合を見ながら好みで注文というスタイルもいいかもしれません。

予算:7,000円
営業時間:17:00~26:00
定休日:なし
住所: 東京都港区西麻布1-13-11 3F
TEL:03-5771-0180

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

まとめ

気難しい店主のいる寿司屋も世の中にはありますが、今回ご紹介したお店はどこも、気負わずに行けるところばかりです。

「もっと気楽に寿司屋に来てほしい。そんなに難しい所ではないので。」と小林さんも仰います。

これを機にぜひ一度あなたも、寿司デートに出かけてみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

Marie

東京出身・東京在住の30代ライターです。趣味は温泉巡りと食べ歩き。東京近郊を中心に、デートにおすすめのスポットや、話題のお店をご紹介します。2013年「温泉ソムリエ」取得。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す