一人にもデートにもぴったりの神楽坂。地元民おすすめのバーランキングベスト10

一人にもデートにもぴったりの神楽坂。地元民おすすめのバーランキングベスト10

一人飲みもデートにも神楽坂の夜はバーがおすすめ

美食の街・神楽坂。人気レストランが集まる中、それと同じくらいバーの数が多いことでも有名です。

一歩裏路地に入ればそこは大人の世界。地元民が集まるカジュアルバーから生演奏が聞けるバー、さらには本が読めるバーまで様々です。

しかし、いざバーに行こうと思っても、どこにいけばよいのか、雰囲気はどうなのか、値段は高いのか安いのか、彼女は喜んでくれるのか…と迷いますよね。ここで行きつけのバーがあればかっこいいのに…と感じることもあると思います。

そんな方のために、今回は一人飲みにもデートにもぴったりのバーをランキング形式でご紹介します。

”デートの勝負は2軒目から”と言われているくらい、2軒のお店選びは大切です。

今回は地元民やバーテンダーにおすすめのバーを取材して、特に支持率が高かったお店を厳選しご紹介します。

大人の街・神楽坂でおすすめのバーランキングベスト10

1. Bar Sylvius(シルビウス)

まず最初にご紹介するのは神楽坂の裏路裏にあるBar Sylvius(シルビウス)。

「神楽坂でおすすめのバーは?」と聞くと必ずといっていいほど名前が出てくる人気の高いお店です。

その最大の理由はバーテンダーの田淵さん。穏やかでありながらも芯の通った人柄は、神楽坂住民から愛される存在。

初めて訪れるお客様に対しても温かく向か入れほっとさせてくれます。

さらに彼が作るカクテルはこの街でも一番の美味しさと評判。作る人によりお酒の味がこんなにも変わることを実感できるのもこのお店の魅力です。

店内は程良く照明が落とされており、デート向き。

一人飲みでも周りを気にせずゆっくりお酒を楽しむことができます。

何を頼めばよいか迷ったときは、田淵さんにおすすめを聞くと、優しく色々なお酒を提案してくれます。

さらに日曜日は15時からオープン。神楽坂坂散策の後に立ち寄ることもできます。

場所、お店、味すべてがパーフェクトのお店。神楽坂初心者、バー初心者の方にもおすすめです。

Bar Sylvius(シルビウス)の店舗情報

  • 予算:3,000円~
  • 営業時間:[月~金]17:00~翌1:00(L.O)/[日・祝]15:00~22:00(L.O)
  • 定休日:土曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂3-6 カーサピッコラ神楽坂 3F
  • TEL:03-6265-3756

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

2. Bar Tarrow’s(バー タロウズ)

神楽坂独特の雰囲気を味わいたい方におすすめなのがこちらのバー。路地裏のビルの3階にあります。

バーテンダーの太郎さんは個性的でおもしろい方。彼の趣味が詰まった店内はシックで落ち着いた独特の雰囲気。ついつい長居をしたくなります。

そして驚くのは数種類のアペタイザー。フルーツやミックスナッツの中になんと虎屋の「おもかげ」!一瞬目を疑ってしまいますが、ウィスキーとの相性は抜群です。これは女性受け間違いなしです。

お酒の種類も豊富で、定番のウィスキーはもちろん、フルーツを贅沢に使ったカクテルや様々な要望も快く聞いてくれます。バーテンダーの太郎さんとの会話を楽しんだり、ゆっくりお酒を味わうなど、その日の気分に合わせて過ごすことのできるお店です。

Bar Tarrow’s(バー タロウズ)の店舗詳細

  • 予算:4,000円~
  • 営業時間:18:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
  • 定休日:日曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂3-6-29 MIビル 3F
  • TEL:03-6457-5565

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

3. Bar 紬(つむぎ)

2019年春に新しくオープンしたお店。

神楽坂の路地裏の1階にあるため、外から中の雰囲気を見ることができます。

カウンターとソファー席があるため、一人の時はカウンター席、ゆっくり二人の時間を過ごしたい時はソファー席がおすすめです。

照明も暗く大人の雰囲気が漂う店内。

上級者向けと思いきやメニュー表があり、バー初心者でも安心。特に季節ごとのカクテルがおすすめとのこと。お酒が苦手な方や飲みすぎた時はノンアルコールカクテルも揃っています。

オーセンティックな雰囲気の中、きちんとしたサービスを提供してくれるため、デートや特別な日に通いたいお店です。

Bar 紬(つむぎ)の店舗情報

  • 予算:4,000円
  • 営業時間:16:00~翌2:00
  • 定休日:日曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂5-7-3 山桝ハウス 1F
  • TEL:03-6280-7874

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

4. BAR 鎹(かすがい)

出典:BAR鎹公式HP

本とお酒とエスプレッソが楽しめるこちらのお店。神楽坂通りのひと際目立つビルの5階にあります。

オーナーのセンスが感じられる店内は木が贅沢に使われ、アンティーク時計があるなど、二人の夜を過ごすのにぴったりです。

こんな素敵なお店に連れて来られたら女性は誰でも嬉しいはず。

店内にある本は、自由に読むことも可能。さらにバーには珍しく、エスプレッソやコーヒーも味わえます。

一人ノスタルジックな気分に浸りたい時や大切な人と静かなに過ごしたい時におすすめです。

BAR 鎹(かすがい)の店舗情報

  • 予算:4,000円
  • 営業時間:[火~土]19:00〜翌3:00(L.O.翌2:30) /[日]17:00〜24:00(L.O.23:30)
  • 定休日:月曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂3-6 THE ROOM神楽坂 5F
  • TEL:03-6280-8468

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

5. BOOK & BAR 余白

神楽坂住民の支持率が高いこちらのお店。大久保通沿いの1階にあります。

元出版社に勤務していたオーナーが集めた本が壁一面に並んでいるのが特徴。そのためカフェっぽい雰囲気も感じられます。

お酒はもちろん食事メニューが充実しており、どの料理も美味しいと評判。夕食ついでに立ち寄り、そのままお酒を飲んでゆっくり過ごす地元民も多くいます。

オーナーご夫婦との会話も楽しくついつい長居をしてしまいたくなる居心地のよい空間です。

さらにお気に入りの本があったら貸し出しも可能とのこと。行きつけのお店にしたいそんな家庭的なお店です。

BOOK & BAR 余白の店舗情報

  • 予算:3,000円
  • 営業時間:18:00~23:30
  • 定休日:月曜日
  • 住所:東京都新宿区白銀町1-13 第11シグマビルディング飯田橋 1F
  • TEL:03-5229-7016

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

6. BEER BAR Bitter (ビアバー ビター)

神楽坂で一番賑やかな本多横丁を下った先にあるこちらのお店。ビール好きにはたまらないビアバーです。

お店の看板はなく電信柱から覗く赤ランプを見つけたら、その2階がお店。正しく大人の隠れ家!地元の人しか知らない秘密の場所です。

店内はカウンター席とテーブル席があり、混んでいる時は立ち飲みになってしまいますが、席があくとすぐに案内してくれます。

ビアーバーというだけありビールの種類は豊富。ベルギービールを中心に日本・ドイツ・アイルランドなどのビールを生や瓶で楽しむことができます。ビールが苦手な方にはワイン、カクテルなどもあるので安心です。

さらに食事メニューも充実。ビールに合うフリッツ・屋田舎風お肉のパテなど人気メニューはビールとの相性抜群です。

BEER BAR Bitter (ビアバー ビター) の店舗情報

  • 予算:3,000円
  • 営業時間:17:00~2:00
  • 定休日:日曜日・祝日
  • 住所:東京都新宿区津久戸町1-14 サンハイツ飯田橋203
  • TEL:03-5261-3087

詳細はこちら

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

7. BAR SALT(バー ソルト )

ここは道なの?と思うほど人が一人やっと通れるほどの細い路地にあるこちらのお店。

黒い扉の向こうはカウンター席とテーブル席合わせても7名ほどしか入らない小さな空間となっています。

小さいながらも、落ち着いた雰囲気が漂い、一人でもデートでもどちらでも居心地よく過ごすことができます。

特にオリジナルカクテルが美味しいと評判。他店のバーテンダーからもお墨付きの味です。ウィスキーや定番カクテルを注文するのもいいですが、ここに来たらぜひ、マスターと会話をしながら好みのカクテルを作ってもらってください。

BAR SALT(バー ソルト )の店舗情報

  • 予算:3,000円
  • 営業時間:16:00~翌1:00
  • 定休日:火曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂4-2-30

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

8. ATARAXIA(アタラクシア)

石畳の通りにあるビルの地下にあるこちらのお店。

地下の扉を開けると、そこは洗練された大人の空間が広がっています。木で作られたカウンター席は、重厚感がありシックな雰囲気。座間幅が他のお店より広いため、ゆっくり寛げる空間です。

さらにほどよく落とされた照明と店内に流れるクラシック音楽がさらに癒しの時間にしてくれます。

定番のお酒はもちろん、一押しはフルーツを使ったカクテル。お酒の強い方も苦手な方も楽しめるようリクエストすると、ほどよくアレンジしてくれます。オーセンティックなこちらのお店は特にデートにおすすめです。

ATARAXIA(アタラクシア)の店舗情報

  • 予算:4,000円
  • 営業時間:[月~土] 18:00~翌3:00/[祝] 18:00~24:00
  • 定休日:日曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂3-6-29
  • TEL:03-6265-0800

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

9. 夢幻(むげん)

オーセンティックなバーもいいけれど、最後に1杯だけ飲んで帰りたい。そんな気分の時におすすめなのがこちらのお店。全席立ち飲みで、ノーチャージのため気軽に立ち寄ることができます。

木の扉を開けると躊躇してしまうほど暗い店内。ここは思い切って中へ。クラシックな雰囲気の店内は立ち飲みとはいえ、ゆっくりお酒や会話を楽しむことができます。

飲み慣れた常連客が多いのもこのお店の特徴。2.3杯飲んだからそれぞれさっと帰るスタイルが定着しています。一人でさくっと飲みたい時や、デートのしめでもう1杯という時にぴったりのです。

夢幻(むげん)の店舗情報

  • 予算:2,000円
  • 営業時間:[平日]17:00~02:00/[土曜&祝日]17:00~0:00
  • 定休日:日曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂3-2-56
  • TEL:03-3267-2777

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

10. Sanlucar Bar(サンルーカル・バー)

最後にご紹介するのは東西線の神楽坂駅前にあるこちらのお店。言わずと知れた人気のバーです。店内はカウンター席とテーブル席があり、シンプルな内装となっています。

カクテルコンテストで数々の賞を獲得した経歴をお持ちの新橋さん。そのため彼の作るお酒やカクテルはどれも繊細や優しく格別の味です。

さらに驚きなのは昼の14時からオープンしていること。お茶ではなくバーに行くのもこの街ならではの過ごし方。神楽坂散策の途中に立ち寄るのもいいかもしれません。

Sanlucar Bar(サンルーカル・バー)の店舗情報

  • 予算:4,000円
  • 営業時間:14:00~23:00 (L.O 22:30)
  • 定休日:月曜日
  • 住所:東京都新宿区神楽坂6-43 K’s Place102
  • TEL:03-6228-1232

※詳しくはお店のHPまたは直接お問い合わせください。

詳細はこちら

まとめ

デートにも一人飲みにもぴったりのお店をランキング形式でご紹介しました。気になるお店はありましたか?

神楽坂のデートはレストランでの食事だけでなく、バーもおすすめです。食事の時とは違った雰囲気で二人の仲も深まるはず。

さらには一人飲みもおすすめです。男女問わず一人飲み人口が多いのもこの街の特徴。

一人で飲んでいる女性も多いため、もしかすると素敵な出会いが待っているかもしれません。

また、気になる女性とのデートに神楽坂を訪れる際は、今回ご紹介のバーと同様、地元民がおすすめするフレンチレストランをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

リトルパリ神楽坂でデートするなら!地元民もおすすめのフレンチレストラン8選

イタリアンや和食をお好みの方はこちらへ。

すべての女性が感動する!デートにおすすめのお店ベスト6【神楽坂 イタリアン編】

すべての女性が感動する!デートにおすすめのお店ベスト10【神楽坂 和食編】

2019年の春にオープンした『Floraison(フロレゾン)』もおすすめです。

待望オープン!神楽坂でおすすめのフレンチ Floraison フロレゾン

この記事のライター

Marie

東京都出身・在住の30代です。大学卒業後、某企業に入社したもののキャリアを捨てて独立。女性を感動させるお店は私にお任せ下さい。高級店を選べば良いというわけではなく、女性の感動のツボを押さえたお店などをご紹介します。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す