夏こそ男性も肌の保湿を! メンズスキンケアのおすすめ化粧品特集

夏こそ男性も肌の保湿を! メンズスキンケアのおすすめ化粧品特集

梅雨が明ければ、サマーバケーションの季節に突入です。
海遊びや、山遊び、リゾートバカンスの予定を計画している方も多いはず。

みなさんは肌のケアをちゃんとしてますか?
朝起きて鏡を見たとき、肌がカサカサ乾燥気味なら要注意。

この夏は男性もしっかりスキンケアをして肌の保湿について考えましょう!

夏こそ男性も肌の保湿が大切な理由

夏の日差しは、思ったよりも肌にダメージを与えるもの。男性も保湿ケアをしなければ、肌荒れにより老け顔を促進させてしまう、なんてこともありえます。

特に夏は要注意の季節。紫外線も強く、肌にダメージが与えられやすいのです。

普段スキンケアに無頓着な男性こそ、しっかり肌のケアをしていきましょう。

夏に肌荒れが多くなる3つの理由

1.紫外線が強く肌にダメージを与えるため

肌が老化する原因の7割は、紫外線による影響であるといわれています。

紫外線にはコラーゲンを減少させ、肌の弾力に必要不可欠な成分のエラスチンを減少させる働きがあります。紫外線の浴びすぎは肌に悪影響がたっぷり。紫外線が普段よりも強くなる夏は、特に肌のケアが重要なのです。

2.冷房などで肌が乾燥しやすいため

この季節は、オフィスや室内では冷房がしっかり効いて居る環境で過ごす男性も多いはず。

夏は湿度が高くなりますが、冷房のせいでオフィスの空気は乾燥している事も。無自覚のうちにどんどん肌も乾燥してしまい、肌のトラブルも多くなります。

3.汗による肌のトラブルが多くなるため

汗をかきやすい季節は、汗が肌を保護する皮脂膜を洗い流してしまい、乾燥を招きます。

皮脂は、肌を乾燥から守るため大切な働きをするもの。テカテカと脂っぽい肌は嫌なものですが、適度な皮脂は肌には必要なのです。また、汗によって肌の角質がふやけ、皮脂腺を圧迫するためニキビが出てきてしまうこともあります。

このように夏は季節柄、肌のトラブルが発生しやすい季節です。

保湿ケアのメリット・デメリット

保湿ケアをするメリット

しっかり肌の保湿をすることで、男性にとって大きなメリットがあります。

  • 肌がきれいになり清潔感アップ
  • 若々しい見た目になる
  • シワなどが目立たない
  • 肌がテカテカしない

肌の保湿ケアを意識するだけで、男性の場合は清潔感と若々しさが手に入れられます。

ビジネスマンとしても清潔感は男の武器の一つ。肌の保湿ケアをして外面の身だしなみに気を配ることで大きなメリットが得られます。

スキンケアで整えた清潔な肌は、男の人生に大切なビジネスや恋愛の面で大きなプラスになります。

こういう男性こそ保湿ケアが必要

脂っぽくオイリー・べたべたしてる

ニキビや吹き出物が多い

シワが目立ちはじめた

カサカサで粉が拭く

肌のトラブルは、すべて乾燥によって起こることが原因です。特に皮脂が過剰に分泌していると外見的にも不衛生に見られがちに。夏はさらにこれらの症状が強くでてきますので、保湿ケアはこれから日々必要になってきます。

保湿ケアをしないことによるデメリット

保湿ケアをしっかりしていない男性の肌には、このような症状が現れやすくなります。

  • 水分量が減り、シワができやすい
  • 紫外線のダメージを受けやすい
  • 乾燥してカサカサになりやすい
  • 皮脂が過剰分泌されてべとべとになる

肌が汚い男性は非常に外見の印象が悪くなります。
ビジネスや恋愛において、第一印象は重要な要素の1つ。清潔感に欠け、汚らしい外見では女性ウケは期待できません。

肌が乾燥していると、シワができ、老け顔にみられる原因になります。さらには、皮脂が過剰分泌されてべたついた肌になりやすく、女性から見て清潔感のない印象になってしまいます。

男性がスキンケアをするのは女々しいと思うかもしれません。ですが、その価値観は今の時代はもう古い考え方になっています。

知っておきたい女性用と男性用のスキンケア用品の違い

それでは早速肌の保湿をしていきましょう。

一番手っ取り早い保湿方法は、スキンケア用品をそろえて毎日朝夜にスキンケアを行う方法です。
家に彼女の化粧水があるからといって、女性もののスキンケア用品を使用しても大丈夫でしょうか?

結論から言えば、女性ものと男性もののスキンケア用品の成分に大きな差はありません。ただし、スキンケア用品にはそれぞれの用途があり、使用する前に注意が必要です。スキンケアには大きく3つの目的に合わせて作られています。

スキンケア用品の目的用途

乾燥肌を改善し保湿力を高めるスキンケア用品

美白効果がありシミに効果が期待できるスキンケア用品

肌の弾力を高めアンチエイジング(若返り)に効果が期待できるスキンケア用品

ご自宅にある女性用のスキンケア用品が、美白やアンチエイジングを目的としたものの場合、男性が使用しても肌の乾燥改善にはなりません。
自分の肌の状態に合わせたメンズ用のスキンケアを買いそろえることをおすすめいたします。

正しいスキンケア方法

肌の乾燥を改善し、保湿するためには、洗顔と合わせてスキンケアを朝夜に行うことです。

単純に乳液だけをつければよいというものではありません。面倒だと思うかもしれませんが、日常のルーティンに組み込めばすぐに慣れます。

保湿のための洗顔方法

洗顔は、肌の余分な皮脂や汚れを落とすために大切な工程です。

メンズ用の洗顔剤はさっぱり感や、清涼感の強いものが多いですが、保湿力の高い洗顔剤を利用しましょう。また、顔を洗う際にごしごし洗うと肌荒れや乾燥の原因に。

桃の皮を洗うかのように、洗顔剤は細かく泡立て、そっと洗顔しましょう。

正しい洗顔方法

  1. 保湿成分の高い洗顔剤を用意する
  2. ホイップクリーム状にしっかりと泡立てる
  3. 鼻、おでこ、頬に泡をつけて優しく指で円を描くように洗う
  4. 指でこするというよりも、泡で汚れをかき出すイメージ
  5. 最後にぬるま湯で泡を洗い流す
  6. タオルで顔を拭き水気を取る

注意事項は、洗顔時にゴシゴシと手でこすらないこと。

タオルドライの時も、肌をこすらずにタオルを軽くあてて水けをとりましょう。

洗顔のコツは、泡をしっかり立てること。ホイップクリームのようなふわふわの泡を立てましょう。泡立てをするときには、泡立てネットを使用すれば簡単にホイップ状の泡が作れます。

保湿のためのスキンケアの手順

洗顔が終わった後はスキンケアの時間です。次の手順でスキンケア用品を肌につけていきます。

  1. 化粧水をつける(失った肌の水分を補給)
  2. 乳液をつける(乾燥ケア、化粧品の蒸発を防ぐ)
  3. 美容クリームをつける(シワ改善・アンチエイジング・乾燥対策)

化粧水をつける時は、500円玉ほどの量をコットンに出して優しく、軽く叩き込むように塗っていきます。

化粧水の後は乳液をまた同じ量を塗り、補った水分が蒸発しないようにします。

もしシワ改善などを求めている場合は、美容クリームをシワが目立つ場所に塗りましょう。

化粧水をつける場合は必ず乳液を忘れないこと。化粧水はつけた後は肌が潤いますが、すぐに蒸発してしまい乾燥してしまいます。
乳液は、肌を潤す化粧水が蒸発しないようパックのような役割になり、乾燥予防と保水力を高めます。
化粧水と乳液はワンセット。どちらか一方だけでは効果は半減します。この手順は慣れてしまえば10分もかからず行えます。

毎朝は忙しくて難しいという男性は、夜寝る前などにトライしてみましょう。

おすすめのスキンケア用品

忙しい男性のスキンケア用品の選び方

正しいスキンケアの仕方や手順をみて、なんて面倒なんだ!そう感じた方もいらっしゃるかもしれません。多くの女性は「洗顔・化粧水・乳液・美容クリーム」の手順を、朝夜、毎日やっています。

男性も同じように、面倒だからといって肌の保湿ケアをしないと、清潔感も若々しさもキープできません。

忙しい方や、マメにできないという人は、スキンケア用品を選ぶときに「オールインワン化粧品」タイプを選んでみましょう。

オールインワン化粧品とは

化粧水、乳液、美容液と、すべての役割をカバーしている化粧品のこと。オールインワン化粧品一つだけでスキンケアが完了します。

「オールインワンケア」と名の付く化粧品はすべてこのタイプ。スキンケアが初めてという男性はまずはオールインワンケア系のスキンケアからデビューしてみましょう。

メンズ用おすすめのオールインワンケア

ZIGEN ( ジゲン ) オールインワン フェイスジェル

これ1本で、化粧水・乳液・美容液・美容クリームのすべてがフォローできます。

乾燥肌、皮脂のてかりの予防に。忙しい朝や、夜でも洗顔の後にこのジェルを塗るだけでスキンケアが完了。

スキンケア初心者にもおすすめです。


詳細はこちら

クワトロボタニコ・ボタニカル パワーリフト&ディープモイスト

アンチエイジングと保湿に特化したオールインワンジェル。
乾燥した肌や、ハリを失った肌に弾力を取り戻してくれます。アンチエイジングに興味があり、外見の若々しさをキープしたい男性には特におすすめ。


詳細はこちら

おすすめの保湿メンズ化粧水

BULK HOMME the toner(バルクオム ザ トナー)

乾燥しやすい男の肌に潤いを与える化粧水。

トレハロースが配合され、低刺激性の化粧水のため肌が弱い人にもおすすめ。特に乾燥しやすいおでこや頬などは重ね塗りをしてみましょう。

肌全体にべたつきがある人にも人気です。


詳細はこちら

Dスキン メン ファイブエナジーローション スカルプD

皮脂によるべたついた肌やテカりを改善し、保湿する化粧水。

乾燥によって開いた毛穴もひきしめます。保湿力も高く、悩める乾燥肌全般のトラブルに効果が期待できる化粧水です。


詳細はこちら

クワトロボタニコ メンズ化粧水

こちらはオールインワン要素のある化粧水。

化粧水のほか、乳液・美容液をこれ一本で完結できるスキンケアです。
乾燥肌や、皮脂のてかりを防いでくれます。とろみのある化粧水で、アンチエイジングにも効果が期待できる1本。


詳細はこちら

ニキビケア 化粧水

男性も使用できるニキビケア用の大人向け化粧水。肌の炎症を抑え、うるおいを与えます。
乳液と合わせてしようすると、乾燥によるニキビ炎症に効果的。

ニキビで悩んでいる男性におすすめです。


詳細はこちら

肌の保湿におすすめメンズ乳液

BULK HOMME the lotion(バルクオム ザ ローション)

バルクオムシリーズの化粧水と同じラインの乳液。

男性の皮脂を正常な分泌量に戻すための乾燥予防に最適です。さらっとしてべたつかない肌を目指す男性にぜひともおすすめのスキンケア用品。


詳細はこちら

ニベアメンエクストラモイスチャーバーム

男の肌の乾燥を改善してくれる保水用乳液。

うるおいを与えて、乾燥を改善してくれます。べたつかずに肌になじむテクスチャのため、敏感肌の方にもおすすめ。


詳細はこちら

薬用 ニキビ ケア 乳液

男女両用で使用できる乳液です。

余分な皮脂を除去し、肌の乾燥を防ぎニキビを予防します。ニキビに悩む肌のトラブルにはこちらのラインナップがおすすめ。化粧水と合わせて購入しましょう。


詳細はこちら

まとめ

夏は特に肌が乾燥しやすい季節。
紫外線や冷房のせいで、自覚しない間にどんどん肌は乾燥していき、カサカサになってしまいます。

今の時代は男性もスキンケアをするのが当たり前です。
身だしなみとして、しっかり肌の保湿ケアをして、清潔感や若々しさをキープしていきましょう。

この記事のライター

雪乃

航空会社CAから結婚相談所コンサルタントに転職。婚活男性へのアドバイザーとして、イベント企画などを行っています。得意の恋愛コラムも精力的に執筆中。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す