HOT KEYWORDS

おすすめのジム

WriterQOOL編集部

エニタイムフィットネスの評判は?実際に通ったレビューと口コミを掲載

エニタイムフィットネスの評判は?実際に通ったレビューと口コミを掲載

当記事では、全国・全世界に展開しているフィットネスジム「エニタイムフィットネス 」の評判や、筆者が実際に利用して感じた使用感について解説していきます。

多くの利用者の口コミと実際に通って感じた感想をもとに、エニタイムフィットネスの実際にところに迫りました。

ジム通いを検討している方は、ぜひ当記事を参考にしてみて下さい。

エニタイムフィットネスとは

エニタイムフィットネスとは、アメリカで誕生した全国展開のフィットネスジム。

調査時点では日本に900店舗以上が。世界では約4,800店舗が出店されている大型店舗です。

エニタイムフィットネスは「トレーニング設備」に特化したジムで、フィットネスクラブによくあるプールやスタジオ、スパなどの設備はありません。

その代わりマシンエリアやファンクショナルエリアなど「もくもくとトレーニングに打ち込める環境」が整備されており、24時間いつでも利用できたり、世界中のどの店舗でも利用できたりする「自由度」の高いジムです。

プールやスタジオの設備やサービスが無いことから「トレーニング以外の運動やエクササイズを楽しみたい!」という方には不向きかもしれません。

しかし「一人で黙々とトレーニングに打ち込みたい」という方には、実にピッタリなフィットネスジムだと言えるでしょう。

ジム基本情報

店舗名 エニタイムフィットネス
入会金(税込) 5,500円(セキュリティキー発行手数料)
料金(税込) 6500円~9000円(店舗ごとに料金プランが異なる)
支払い方法 口座振替
出店エリア 世界7大陸に4800店舗、国内900店舗以上を出店
キャンペーン 無料体験や無料見学など、店舗ごとに独自キャンペーンあり

エニタイムフィットネスの口コミ・評判

良い口コミ 悪い口コミ
  • トレーニング設備が豊富で良い
  • 従業員の対応も良い
  • 清潔感があって利用しやすい
  • 店舗により採光がマチマチ
  • 利用者のマナーが良く無い店舗もある

上記はエニタイムフィットネスの評判をまとめた内容です

基本的には良い口コミが多かったのですが、「採光(ライティング)」や「マナー」などの部分でいくつか悪い口コミも見つかりました。

ここからは良い口コミと悪い口コミにわけて、ジムの評判をご紹介していきます

エニタイムフィットネスの良い口コミ

  • ワンフロアに全てのマシーンがあり、非常に過ごしやすい空間だと思います
    駐車スペース広いです。(前原店利用者//出典:GoogleMap
  • 店内はキレイ。従業員の対応もとても良かったです。設備も過不足なく揃っています。(博多駅前店利用者//出典:GoogleMap
  • 今年オープンしたばかりのジムなので、施設内はとても綺麗で特にマシンが充実している気がします! あと常にスタッフさんが丁寧な対応なので、通っていて快いです。 月会費が少し高い気もしますが、いつでも解約できる(違約金なし)ので安心ですね。 毎度満足いくまでトレーニングできると思います!(元町店利用者//出典:GoogleMap
  • 設備がきれいです。利用者の意見箱に対してスタッフが丁寧に回答しているのも好感です。(京都駅前店利用者//出典:GoogleMap
  • おおよそいつも清潔にしてあって、とても快適なGYMです。 プロレスラーの小橋健太さんがオーナー。 スタッフみんな感じがよく、教育が行き届いているなと思います(等々力店利用者//出典:GoogleMap
  • 地下の店舗で落ち着きます。(新御徒町店利用者//出典:GoogleMap
  • 雨の日に行ったのですが、駐車場が屋根付きだったので雨に濡れず中まで入れました。 スタッフさんの対応も良く、バランスの良いエニタイムフィットネスだと思いました。(横浜ポートサイド店利用者/出典:GoogleMap

エニタイムフィットネスの良い口コミでは、基本的に「設備がキレイ」「清潔な空間」「スタッフの方が丁寧」といった内容が多く見つかりました。

「快適な空間の中でトレーニングができる」というイメージで、全体的に良い評判を得ていることが分かりました。

エニタイムフィットネスの悪い口コミ

  • トレーニング中にスマホを使用する利用者が多いです。(関目店利用者/出典:GoogleMap
  • 地下なので採光がないのと、器具の設置間隔が近く少し窮屈に感じます(飯田橋店利用者/出典:GoogleMap
  • 焼肉屋の上にあるので7時以降は エアコンから焼肉の煙が出てきて部屋に充満します。(広島八丁堀店利用者/出典:GoogleMap

良い口コミと比べると、悪い口コミの数は多くありませんでしたが、一部の店舗では「採光が少ない」「近くの飲食店の匂いを感じる」とレビューしている方がいらっしゃいました。

やはり実店舗ですから、場所によって「環境面」に少なからず違いは出てきます。

その点エニタイムフィットネスには「どの店舗でも通える」という強みがありますので、気に入った店舗を使えるのは魅力ですね。

まずはお近くの店舗を見学してみて、通いやすそうかチェックしてみて下さい。

 

エニタイムフィットネスのおすすめポイント

ここからはエニタイムフィットネスの口コミや実体験からわかった「おすすめのポイント」を、5つに整理してご紹介していきます。

  • 24時間利用できる
  • 初心者でも使いやすいマシンが豊富
  • 清潔で快適な空間
  • 自宅や職場周辺で複数のジムを利用できる
  • 退会・休会しやすい

24時間利用できる

エニタイムフィットネスは、24時間年中無休で利用できるのが大きな特徴。

入退館は専用のセキュリティキーで一括管理されており、世界中どの店舗であっても、自分のキーさえ持っていればいつでも利用できるというシステムになっています。

例えばジムの営業時間や定休日が決まっていると、それに合わせてトレーニングする日時を決めなければなりません。しかしエニタイムフィットネスなら、運動したいと思ったときに気軽に通えるというメリットがあります。

エニタイムフィットネスの「24時間年中無休」の営業体制は、自分の好きなペースで通いたい方にとって大きな魅力と言えるでしょう。

初心者でも使いやすいマシンが豊富

エニタイムフィットネスには、初心者でも使いやすいトレーニングマシンが豊富に用意されています。

さらに各トレーニングマシンには「利用説明書のQRコード」がついており、QRコードにスマホをかざせば使い方が分かるようになっているという、かなり初心者に配慮された設計になっているのが魅力。

一般的なジムでは、スタッフが他の利用者の対応をしている場合、マシンの使い方を聞きたくても聞けないような場面があります。そんなときでも自分で調べやすいようなシステムが用意されているのは、エニタイムならではのメリット。

もちろん上級者まで対応できるようなトレーニングマシンが揃っていますが、初心者でも気兼ねなく利用しやすいのも大きな特徴です。

清潔で快適な空間

エニタイムフィットネスは、清潔感のある店内環境にこだわっているのも魅力の一つです。

現に筆者の通う店舗では、スタッフがこまめにマシンや床などを消毒したり、拭き掃除をしたり、窓を開け閉めして換気の管理をしたりしている姿を目にします。

トレーニングジムの中には、やはり衛生面が気になる店舗が存在するのも事実です。しかしエニタイムフィットネスは、体感としても口コミの調査結果としても、清潔感にこだわりが見えるのが魅力の一つ。

快適にトレーニングしたいという方は、エニタイムフィットネスを候補にあげてみて下さい。

自宅や職場周辺で複数のジムを利用できる

エニタイムフィットネスは、1店舗で登録すれば世界中どのジムでも好きなだけ利用できます。

普段は家の近くの店舗を使い、仕事の日は会社の近くの店舗を、出張時はその地域の店舗を、といったように、複数の店舗を使い分けられるのが魅力。

ちなみに月額料金は「その月のなかで最も多く使用した店舗」の料金が適応されるようになっており、店舗ごとに微妙に料金が違うこともさほど不公平にならないようなシステムが採用されています。

移動することが多い方や、自宅と会社付近で通えるジムを探している方などは、細かい制限なくどの店舗も使えるエニタイムフィットネスがぴったりかもしれません。

退会・休会しやすい

さらにエニタイムフィットネスは、入会後に退会や休会しやすいシステムになっているのも特徴。

エニタイムフィットネスへの退会・休会は、直接店舗で行う以外に、各店舗ホームページの専用フォームからいつでも申し込めるようになっています。

退会や休会を直接スタッフに伝えるのは心苦しい場合もありますが、エニタイムフィットネスならいつでもシステマチックに申請できます。

「入退会が気軽にできる」というのは、アメリカ企業らしさがでている良い特徴だと言えるでしょう。

エニタイムフィットネスを利用する流れ

ここでは、エニタイムフィットネスを利用するまでの流れを解説します。

さほど面倒な手続きもありませんので、ぜひ検討してみて下さい。

1. 公式サイトから「入会したい店舗」を選ぶ

まずはエニタイムフィットネス公式サイトの「入会をお考えの方」ボタンを押し、「入会したい店舗」を選びましょう。

地図や最寄り駅、施設一覧から簡単に選べますので、1分ほどで完了します。
また入会前の「見学」も用意されていますので「まずは見てから」という方は、WEBか電話で見学を申し込むと良いでしょう。

2. WEB申し込みを済ませる

入会の申し込み方法は「WEB申し込み」と「店頭申し込み」の2種類がありますが、ここではWEB申し込みの順序を解説します。

  1. 確認事項を読む
  2. 必要事項を入力する
  3. クレジットカードで決済する
  4. セキュリティキーが発行される

ここまで済ませれば、あとはスタッフがいる時間帯にジムにいけば、その日からトレーニングを始められます。

3. 店舗に行き入会手続きをする

実際に店舗に行くと、下記のような手続きが行われます。

  1. あらためて規約の説明を受ける
  2. 引き落とし口座を登録する
  3. 写真を撮影される
  4. セキュリティーキーを受け取る

必要な持ち物は、本人確認書類と銀行のキャッシュカードのみ。特に問題なければ、30分もあれば手続きが完了します。

4. トレーニング開始

入会手続きが終われば、その日から利用できます。

運動初心者の方はスタッフからマシンの使い方を教えてもらったり、場合によりパーソナルトレーニングを利用したりしながら、正しいフォームでトレーニングを始めていきましょう。

まとめ

エニタイムフィットネスは店舗数が多いわりに「環境」や「スタッフ」に対する評判が良く、「自分のペースでコツコツ運動したい方」にぴったりなジムです。

初心者から上級者まで、また男女問わず利用されていますので、ぜひ検討してみて下さい。

QOOL編集部
プロとして実績のある身体づくりの専門家を監修者に迎え、正しいフィットネス情報を発信。クールなカラダをつくるためのモチベーションアップをお手伝いします。

運動しなきゃとは思うけど、ジムに通うほどのモチベーションは無い。

運動しなきゃとは思うけど、ジムに通うほどのモチベーションは無い。

そんな方にはオンラインフィットネスがピッタリです。

スマホやタブレットを利用して自宅でフィットネスレッスンが受けられるサービスなら、ちょっとした隙間時間や休日の空き時間に楽しく体を動かせます。

無料体験ができるサービスを3つご紹介しますので、気軽に試してみてください。

リーンボディ

LEAN BODY

リーンボディは2週間無料で利用できるオンラインフィットネスサービスです。

スマホやタブレットで見れる1回5分〜15分のレッスン動画が500本以上も用意されていて、目的や気になる部位にぴったりあったレッスンを選んで利用できます。

ぜひ一度、気軽に登録して試してみて下さい。

ZENNA(ゼンナ)


ZENNAは1回無料で体験できる、オンラインパーソナルトレーニングです。

ZOOMを使って自宅にいながらプロトレーナーから直接指導を受けられるサービスのため、本格的に運動不足に悩んでいる方にピッタリ。

月額制でリーズナブルに利用できますので、ぜひ一度無料体験で相談してみて下さい。

W/Fitness(ウィズフィットネス)


ウィズフィットネスは1回無料体験を利用できるオンラインパーソナルトレーニングサービスです。

定期的にZOOMでマンツーマンレッスンを受けられるだけでなく、なんと食事管理のことまで毎日相談できるコーチングサービスがついているのが特徴。

それが月額9,800円〜利用できて、リアルなパーソナルトレーニングジムと比べて破格の値段設定になっています。

自宅にいながら本格的にトレーニングと食事管理を始めていきたい方は、一度ウィズフィットネスの無料体験で相談してみて下さい。