HOT KEYWORDS

パーソナルジム

WriterQOOL編集部 中鉢

パーソナルトレーニングジムのカウンセリングは何する?実体験を元に徹底解説

パーソナルトレーニングジムのカウンセリングは何する?実体験を元に徹底解説

こんにちは。QOOL編集部の中鉢です。

パーソナルジムのカウンセリングではどんなことを聞かれるのか分からず、申込みに踏み切れない……」と悩むあなたへ。

パーソナルジムに通う目的を達成するためにも、必ず入会前にカウンセリングを受けて検討しましょう。

公式サイトや個人ブログを探せば、ジムの口コミは簡単に見つかります。

ただその情報は誰かのフィルターを通したものでしかなく、あなたに合うジムであることを保証するものではありません。

実際に足を運んで初めて、ピッタリのジムかどうかが分かるのです。

そこでこの記事では、複数のジムでカウンセリングを受けたライターが「パーソナルトレーニングジムのカウンセリング」の流れや目的、注意点を解説します。

この記事を読んで、気になるジムのカウンセリングを受けてあなたに最適なジムを選んでいきましょう。

監修者プロフィール

QOOL編集部
株式会社ORGOQOOL編集部

パーソナルジム選びは私たちにお任せください。編集部全員がプロトレーナーからパーソナルトレーニング指導を受けており、リアルな視点から情報発信しています。「人生をもうひとつの高みへ」をコンセプトに、あなたの毎日がもっとハッピーになるジム情報・フィットネス情報をお伝え致します。

監修者ページを詳しく見る

パーソナルトレーニングにおける「カウンセリング」とは?

パーソナルトレーニングにおける「カウンセリング」とは?

一口に「カウンセリング」とは言っても、パーソナルトレーニングジムでのカウンセリングは下記の2種類に分かれます。

  • 入会前のカウンセリング
  • 毎回のトレーニング前のカウンセリング

どちらも「目的にマッチしたレッスンを受けるため」に利用することは変わりませんが、詳細が異なるため、まずはそれぞれの特徴を整理しておきましょう。

入会前のカウンセリング

入会前のカウンセリングは、そのパーソナルジムに通って目的を達成できるか確かめるために行います。

具体的なカウンセリング内容は、下記のとおり。

  • ジムに通う目的のヒアリング
  • 生活習慣のヒアリング
  • 理想の体になるための具体的なアプローチ
通いたいジムに実際に足を運び、自分に合うか確かめてから選ぶことで、失敗しない選択ができるのがメリット。

カウンセリングの時間はジムによって異なりますが、30〜60分で設定されている場合がほとんどです。

下記の表に、大手パーソナルジムのカウンセリング時間の目安をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

ライザップ 60分
24/7Workout 60分
ビヨンド 30分
ライムパーソナルジム 30〜60分
リボーンマイセルフ 60〜120分
ビーコンセプト 60分

またジムによりますが、高性能な体組成計を使って体の様々なデータを計測してもらえることも。

データやヒアリング内容からあなたの現状を分析し、あなたにカスタマイズされたプロによるアドバイスが受けられます。

多くのジムでは、無料でカウンセリングが実施されていることがほとんど。
気軽にプロへ相談できる、貴重な場と言えるでしょう。

毎回のトレーニング前のカウンセリング

ジムによっては、毎回のトレーニングセッション前にカウンセリングを設けているジムもあります。

このカウンセリングの目的は、現在のアプローチやトレーニング内容が効果的かどうかをチェックすること。

たとえば「パームス」では、下記のようなカウンセリングから毎回のセッションが始まります。

  • ダイエットの成果トレーニングの結果を確認
  • 目標に向かって進んでいるか
  • ストレスを感じていることはないか

もし思うようにダイエットができていなかったり、ストレスを感じすぎたりするのなら、そのトレーニング方針はあなたに合っていないものだと分かります。

その方法を続けていても痩せられないばかりか、卒業後にリバウンドしてしまう可能性も。

確実にダイエットを成功させるためには、効果を実感できているかを逐一を把握し、時にトレーニング方法を見直すことも重要です。

またトレーナーとのコミュニケーションの場にもなるため「個人に合わせた指導が受けられる」「話しやすく気さくなトレーナーと一緒にトレーニングができて楽しい」と評判の方法。

パーソナルジムに通って失敗したくない方は、セッション前のカウンセリングを取り入れているかを基準に選ぶのもいいでしょう。

無料カウンセリングを受ける際にチェックしたい5つのポイント

無料カウンセリングを受ける際にチェックしたい5つのポイント

続いては入会前の無料カウンセリングを受ける時に、チェックしておきたいポイントについてご紹介します。

特に入会前の無料カウンセリングは、ジム選びにおいて貴重な判断材料。

下記の5つのポイントをチェックして、あなたにピッタリのジムを選んでいきましょう。

無料カウンセリングを受ける際にチェックしたい5つのポイント

  1. トレーナーの説明は分かりやすいか
  2. 内装が好みに合っているか
  3. 無理なく続けられる指導内容
  4. 無料レンタル品シャワーはあるか、アメニティは充実しているか
  5. 返金保証の規定は分かりやすいか

トレーナーの説明は分かりやすいか

トレーナーの説明の分かりやすさは、トレーニングの効果に直結する重要なポイント

なぜなら話が分かりやすさは指導や教え方の上手さに関わるため、ダイエットの成功を左右するからです。

中鉢

説明が分かりやすいトレーナーは、積極的に資料を使ったり、難しい言葉を言い換えたりして説明する傾向があります。

しかし中には専門用語ばかり使っていたり、主語が抜けていたりするトレーナーも……。

トレーニングメニューのフォームを口頭で指導された時も簡単にイメージできたり、事前に専門用語を解説してくれたりなど、説明の分かりやすさの重要性を感じました。

指導内容や料金プランの説明を受けるときは、ストレスなく理解できるか意識して話を聞いてみてください。

内装が好みに合っているか

内装があなたの好みに合っていると、運動の継続に効果的です。

気分の上がる空間であればジムに通うのが楽しくなり、たとえトレーニングがつらくても頑張ろうという気持ちになれるもの。
中鉢

多くのジムに足を運びましたが、おしゃれなカフェのようなインテリアや黒を基調としたシックな内装、まるで我が家のようにくつろげる空間など、内装はジムによって異なります。

しかし黒を基調とした暗い空間よりも、明るい空間のほうが気分が上がったり、アットホームな雰囲気で落ち着いてトレーニングしたかったり、好みは人によって様々。

「なんとなくおしゃれなジムが良い」ではなく、一歩足を踏み入れるだけで気分が高まるかという視点を大切にしましょう。

無理なく続けられる指導内容か

カウンセリングの際に提示された指導内容が、無理なく続けられるものかも大切なポイント。

たとえば食事制限が苦手にも関わらず、極端な糖質制限を取り入れても大きなストレスがかかります。

ジムに通っている間は一時的に痩せられたとしても、卒業後に食事管理を続けられず、リバウンドしてしまいかねません。

中鉢

僕は食事管理が苦手なのですが、具体的なカロリー栄養素のバランスについても細かく教えてくれるジムもあり、これなら続けられそうだと感じました。

一方で「あれこれ細かく管理されたくない」という声があることも事実。

そういった自律心のある方は「24/7Workout」のような、食事報告の義務がないジムでストレスの感じないボディメイクができるはず。

その方法は、ストレスを感じることなく続けられそうか」と自問自答しながらカウンセリングに望みましょう。

無料レンタル品やシャワーはあるか、アメニティは充実しているか

設備やアメニティがどれだけ充実しているかも、カウンセリング際にチェックしておきましょう。

たとえばウェアやシューズを無料でレンタルできるジムも多くあります。
手ぶらでジムに通うことができるため、気軽にジムに通えるのが魅力的。

さらにトレーニング後にシャワー室で汗を流すことができれば、仕事や予定の前にも利用できるため、より通いやすいジムと言えるでしょう。

そのジムではあなたの理想の通い方が実現できそうか、確認しておきましょう。

中鉢

ちなみに僕が見学した中には、更衣室が男女兼用のジムもありました。

利用者が少なければ、他の人と顔を合わせることは基本的にありません。
しかし異性と同じ場所で着替えることに抵抗があるのなら、しっかりとチェックしておきましょう。

返金保証の規定が分かりやすいか

返金保証制度とは、トレーニングを受けても満足いく結果が得られなかった場合、ジムへ申請することで返金してもらえる制度です。

万が一痩せられなかった場合にお金が無駄になるリスクを抑えられるメリットはあるものの、全額ではなく一部のみ返金すると決めているジムもあり、返金される条件もジムによって様々。

カウンセリングの際に、条件を十分確認し「ろくに使われていない名ばかりの制度」ではないかチェックしておきましょう。

中鉢

僕があるジムで返金保証の条件について確認したところ、スタッフがバックヤードへ調べに行ったことがあります。

スタッフが条件をまともに理解できていないのはあまり使われていない制度である証拠なので、注意が必要だと感じました。

返金保証の有無で最終的にジムを決める方も多く、それだけ重要なポイントです。

「いざ使おうと思ったとき、何かと理由をつけられて利用できなかった」ということがないように、十分確認しておきましょう。

パーソナルトレーニングジムの無料カウンセリングの流れを解説

パーソナルトレーニングジムの無料カウンセリングの流れを解説

毎回のトレーニング前のカウンセリングは、ジムによってやり方が様々。しかし入会前のカウンセリングについては、大まかな流れが決まっています。

そこでここからは、複数のジムでカウンセリングを受けた経験を元に、無料カウンセリングの流れを解説していきます。

ぜひ、無料カウンセリングを受ける場面をイメージしながら読んでみてください。

無料カウンセリングの流れ

  1. カウンセリングシートへの記入
  2. 生活習慣をヒアリング
  3. トレーニング方法食事方法の指導
  4. 料金プランなどの説明、質疑応答
  5. 他のジムと比較して入会を決める

カウンセリングシートへの記入

まずはじめに、ジムで用意されているカウンセリングシートへの記入を行います。

基本的にはここで記入した内容を元に、その後のカウンセリングが進みます。

用意されている質問はジムによって異なりますが、現在のデータ理想の体型生活習慣あなたがジムに通う目的について聞かれることがほとんど。

中鉢

僕は面倒くさがりなので、設問数が多い時は質問に答えるのがおっくうに感じたこともありました。

しかしトレーナーとの共通の趣味が見つかって距離が縮まり、緊張がほぐれたことも。

その後のカウンセリングに大きく影響するため、たとえ面倒でも各項目は丁寧に記入すべきだと学びました。

ちなみにインターネットから申し込む場合、事前に記入が求められるジムもあります。
その場合はジムで記入する手間が省けるので、よりカウンセリングに時間を割けるのがメリット。

生活習慣をヒアリング

続いてカウンセリングシートに記入した内容を元に、現在の生活習慣についてのヒアリングが行われます。

ここでの目的は、あなたの生活上の問題点や改善点を見つけ、よりあなたにカスタマイズされたプランを提案してもらうこと。

具体的には運動食事ストレス睡眠お酒タバコなど、生活に関するあらゆる項目についての質問を繰り返し、現状を把握していきます。

中鉢

例えばどれだけ運動を頑張っても、よく眠れていなければ運動の効果は半減してしまいます。

また仕事で大きなストレスを感じていれば、運動に取り組む気力が湧かないこともあるでしょう。

多くのトレーナーは口を揃えて、ダイエットを成功させるためには、生活習慣の乱れを改善することも大切なステップだと言います。

痩せるために改めるべきところを、プロから教えてもらいましょう。

トレーニング方法や食事方法の指導

次に現在の問題点や改善点を踏まえたうえで、その解決策が提示されます。

具体的なトレーニング方法改めるべき生活習慣などが分かるため、ジムに通った後の具体的なイメージも出来上がるでしょう。

僕が話を聞いたトレーナーは「フィットネス情報に誰でもアクセスできる現代では、自分に合ったトレーニングだけを取り入れることが大切」だとおっしゃっていました。

しかし、何が自分に合っているのか判断するのは困難ですよね。

中鉢

以前僕は痩せるために「HIIT」という激しい運動を行っていたのですが「HIITより、食事を見直すほうが楽に脂肪を落とせる」と的確なアドバイスしてもらったことも。

無料カウンセリングは、プロ目線であなただけのアドバイスが聞けるチャンス。
カウンセリングを受けるだけでも、大変な価値があると言えます。

料金プランなどの説明、質疑応答

最後に、簡単な料金プランの説明があります。

例えば短期集中ジムなら、2ヶ月16回や2ヶ月8回、1ヶ月8回など、様々な料金プランが用意されています。

それぞれのコース料金トレーニング1回あたりの金額を比較し、どのコースが良いか確認しましょう。

また現金払いや銀行振込、クレジットカード決済に加えて分割払いに対応しているなど、その支払い方法も様々です。
料金を無理なく払えるか、チェックしておきましょう。

他にも、簡単な質疑応答がある場合がほとんどです。
疑問に感じていることはしっかり質問して、ジムに通う不安を解消しておきましょう。

中鉢

僕は「ダイエットの秘訣」や「間食との向き合い方」など、トレーナーの考え方についてもチェックし、検討の材料にしています。

他のジムと比較して入会を決める

複数のパーソナルジムでカウンセリングを受け、最終的に本当に通いたいと思ったジムに入会を決めましょう。
特に比較したいポイントは、下記の通りです。

  • ジムに通う目的は達成できそうか
  • 無理なく払える料金
  • 通いやすい立地
いくつかのジムを比較して決める人がほとんどなので、その場で焦って入会する必要はありません。

しかし無料カウンセリングの当日に入会を決めれば料金が安くなるジムもあるため、そのジムはカウンセリングを最後に受けるなどの工夫すると良いでしょう。

中鉢

中には強引に勧誘を迫るジムもあるかもしれませんが、僕が受けたカウンセリングでは気さくなトレーナーばかりでしたよ。

こんな無料カウンセリングだったら注意が必要

こんな無料カウンセリングだったら注意が必要

最後に、注意が必要なカウンセリングの特徴をまとめました。

以下の注意点も参考にして、あなたにとって最高のパーソナルジムを選んでいきましょう。

  • セールスばかりに時間を割いている
  • ジムの得意な方法を押し付けてくる

セールスばかりに時間を割いている

生活習慣などのヒアリングはそこそこに切り上げ、料金プランの説明や勧誘ばかりに時間を使うジムは注意が必要。

確かにトレーナーが無料カウンセリングを行う目的は、あなたに入会してもらうことです。

しかしあなたの意思を尊重せずに、入会を迫るトレーナーの指導を受けたいと思えるでしょうか?

ダイエットの成功には、トレーナーとの相性が最重要。
そのため「勧誘ばかりされているな……」という違和感を覚えた場合は、焦らず「検討します」と伝えましょう

ジムの得意な方法を押し付けてくる

そのジムの得意な指導内容ばかりを提案していないかは、チェックしておきましょう。

パーソナルジムの指導方法には、それぞれ固有の特徴があります。
独自のトレーニングメソッド食事管理を導入しているジムも多く、それが他のジムとの差別化になるポイントでもあります。

しかし利用者の状況や目的、好みに合わせて指導法をカスタマイズしているかどうかは大切。

結果的にあなたに合わないやり方でダイエットに成功できなかった、卒業後に続けられずリバウンドしてしまった、ということにも繋がりかねません。

あくまでもそのジムの強みをベースに、あなたに合わせて微調整しているかは、ぜひチェックしておきましょう。

無料カウンセリングを受け、目的を達成できるパーソナルジムを選ぼう

いくつかのジムでカウンセリングを受け、それぞれの特徴を比較することで初めて、あなたにピッタリのジムに出会えると言っても過言ではありません。

ぜひこの記事でご紹介したチェックポイントを参考に、無料カウンセリングを受けてみてください。

またカウンセリングに加えて、無料でトレーニングの体験ができるジムもあります。

カウンセリングのみの場合よりも、入会後の姿を鮮明にイメージができるのがメリット。

無料体験ができるパーソナルジムをご紹介した下記の記事もあわせてご覧いただき、よりあなたにピッタリのジムを見つけていきましょう。

QOOL編集部 中鉢
QOOLライター。パーソナルトレーナーへの取材や本で学んだ知識を活かした「無理しないボディメイク」を実践し、体脂肪率12%BMI21をキープ中。

【PR】良い体を作りたいなら、24/7Workoutがおすすめ!

24/7Workoutは全国展開のパーソナルトレーニングジム。QOOLイチオシで、業界トップクラスの実績や店舗数を誇る人気ジムです。

このジムの良いところは「2ヶ月でダイエットを成功させ、その後ひとりで体型維持していける知識と習慣を身につけること」をゴールとしているところ。

ジムに通い続けてサポートを受け続けるのではなく、あくまで自分で管理していける知識が身につくのがミソです。

コスパ良く理想のスタイルを身に付けたい方は、ぜひ24/7Workoutをチェックしてみて下さい。分割払いなら月々4,000円〜通えるリーズナブルさも魅力です。

24/7Workoutでダイエットを始める

24/7Workout公式サイトへジャンプします。

ジム詳細情報・口コミをチェックする

あと5キロ痩せたい。パーソナルトレーニングとは?を徹底解説