HOT KEYWORDS

筋トレ

WriterQOOL編集部 木村

ハイリバースプランクのやり方|お腹と背中、下半身を一気に鍛えるコツを動画で解説

ハイリバースプランクのやり方|お腹と背中、下半身を一気に鍛えるコツを動画で解説

監修者プロフィール

監修者 宮下 真之
パーソナルトレーナー監修者 宮下 真之

警察官を経てトレーナーへと転身。大手フィットネスクラブでインストラクターとしてキャリアを重ね、その後は北島康介氏プロデュース「FLUX CONDITIONINGS」の人事育成兼専属パーソナルトレーナーへ。プロゴルファーや力士、アーティストなど様々な著名人を受け持ち、2018年に独立して『KNOX』の代表として活動。パーソナルトレーナーの専門学校であるセカンドパス札幌校の代表講師としても活躍している。

担当実績
・浜崎あゆみ(アーティスト|2016年専属トレーナー)
・伊沢拓也(プロレーサー|2015年スーパーGT第三位)など
SNS
Instagram

監修者ページを詳しく見る

ハイリバースプランクのやり方|30秒×3セット

ハイリバースプランクは、数あるプランクエクササイズの中でも難易度の高いトレーニング。

リバースプランクより高さを持たせることで、お腹はもちろん、お尻や太もも、高い負荷をかけていきます。

「スタイルアップしたい」「お腹だけでなく背中や下半身も鍛えたい」という女性はぜひ、宅トレに取り入れてみてください。

  • 床に座り、足をまっすぐ伸ばして、両足のかかとをつける
  • 両手を肩の真後ろへまわし、両手の指先が足側に向くように肘を伸ばして床につける
  • お尻を持ち上げて、頭から足まで一直線にしてキープする

ハイリバースプランクで得られる効果

効果1.下半身の引き締め

大臀筋とハムストリングス

大臀筋はお尻の引き締め、ヒップアップ効果が期待できる部位。
ハムストリングスは太ももの引き締めのほか、お尻を垂れにくくする効果があります。

これらの筋肉が引き締まっていると、今以上にデニムが似合うヒップラインと美脚になれるだけでなく、脚を長く見せることも可能。

ハイリバースプランク下半身を引き締めて、細く引き締まった美脚を目指しましょう。

効果2.お腹引き締め

腹直筋はお腹の中心にある筋肉。
この部位を鍛えると、お腹の引き締めに効果が期待できます。

また、腹直筋は体の中でも大きな筋肉のため、鍛えることで基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすくなる効果も。

ハイリバースプランクは「最近お腹まわりが気になる」という方はもちろん、ダイエットの下地づくりとしてもおすすめのエクササイズと言えます。

効果3.背中引き締め

広背筋

広背筋は背中から腰、腕へと繋がっている筋肉。

体の中でも大きな筋肉の一つで、鍛えると特に目に見えた変化を実感しやすい部位です。

背中から腰までが引き締まるため、くびれ作りにおいても大切な筋肉となっています。

引き締め効果を高めるには、背中にわざと力を入れるという感覚をじっくり身につけていきましょう。

ハイリバースプランクの効果を高めるコツ

コツ1.腰を下げない

ハイリバースプランクを行う際、腰を下げてしまうと筋肉に刺激が伝わらずトレーニングの意味がなくなってしまいます。

腰は常にあげた状態をキープしましょう。

また、どうしても腰が下がってきてしまう場合は、通常のプランクで腹筋を鍛えてから取り組みましょう。

コツ2.つま先は伸ばす

下半身に刺激を与えるために、つま先を上に伸ばしましょう。

これを意識するだけで、太ももだけでなくふくらはぎの筋肉も刺激できます。

コツ3.腰を反らせない

腰を下げること同様、腰を反らせてしまってもハイリバースプランクの効果は得られません。

それだけでなく、腰を痛めてしまう可能性もあります。

プランクとは英語で「板」という意味です。一枚の板のように体を真っ直ぐキープすることを心がけましょう。

ハイリバースプランクに関するQ&A

Q.ハイリバースプランクができない。代わりのトレーニングは?

宮下さん

肘をついたリバースプランクとヒップリフトをセットで行ってください。

リバースプランクヒップリフト

左:リバースプランク、右:ヒップリフト

ハイリバースプランクで腕を伸ばした状態をキープし続けるのは、ある程度腕の筋力がないと難しいものです。

「難しそう」「やってみたけどできなかった」という方は、肘をついたフォームで行うリバースプランクと初心者でも取り組みやすいヒップリフトに取り組みましょう。

ハイリバースプランクに関連するトレーニング

ひねりプランク

やり方

  1. 両肘を床につけ、両足を肩幅に開き、体重と両肘とつま先で支える
  2. 腹筋に力を入れ、体が床と平行になるよう保つ
  3. お尻の横側を床につけるイメージで、骨盤をねじりながら左右に倒す

得られる効果

  • 腰回りの引き締め
  • くびれができる

ひねりプランクのやり方、効果を詳しく見る

サイドプランク

やり方

  1. 横向きに寝て、右腕の肘を床に立てる
  2. 両足を揃え、上半身を持ち上げて、左手は天井に向かって上げる
  3. 反対側も同様に行う

得られる効果

  • くびれ作りに効果的
  • 姿勢改善
  • お尻の外側と内ももを鍛えられる

サイドプランクのやり方、効果を詳しく見る

リバーススノーエンジェル

やり方

  1. うつ伏せになり、手のひらを下にし両手を体から少し離す
  2. 両手を浮かせて、肩甲骨を寄せる
  3. 両手を浮かせたまま、両手を頭上へゆっくりと上げる
  4. 手を最初の位置に戻す

得られる効果

  • 肩こりの改善
  • 猫背の改善

リバーススノーエンジェルのやり方、効果を詳しく見る

QOOL編集部 木村
学生時代は帰宅部で運動も苦手。QOOLにジョインしたのをきっかけに運動の大切さを知り、今では家族とリングフィットやアプリを活用して運動を楽しんでいます。

編集部ライターが24/7Workoutに通ってみた!

24/7Workoutの評判を調査!口コミの真偽を実際に通って検証してみた

24/7Workoutは全国展開のパーソナルトレーニングジム。

評判もとても良く「これは本当かどうか確かめる必要がある」ということで、現在当編集部のライターが実際に通って検証しています。

少しずつ情報を追加していきますので、24/7Workoutが気になっている方は下記の記事を定期的にチェックしてみて下さい。

無料カウンセリングの様子は、下記の記事でまとめています。

24/7Workoutの料金システムもわかりやすくまとめてみました。

食事管理は、こんな感じで取り入れています。

トレーナーさんの人柄も良く、清潔感があって通いやすいジムです。気になる方は、ぜひ家の近くの24/7Workoutを検討してみて下さい。

自分の目でチェックしてみる

24/7Workout公式サイトへジャンプします。

あと5キロ痩せたい。パーソナルトレーニングとは?を徹底解説