HOT KEYWORDS

パーソナルジム

WriterQOOL編集部 田窪

パーソナルジムの選び方3カ条。自分に合ったジムの見つけ方を完全ガイド

パーソナルジムの選び方3カ条。自分に合ったジムの見つけ方を完全ガイド

こんにちは。QOOL編集部、田窪です。

今回は「自分に合ったパーソナルジムの選び方」を、目的別やシチュエーション別で解説していきます。

パーソナルトレーニングジムは、ただ料金が安かったり、有名だったりするだけで選ぶべきではありません。あくまで自分が達成したい目的に合った、自分にとって通いやすいジムを選びましょう。

まずはジムの「スペック」で候補を絞ったうえで、気になるジムのカウンセリングや体験レッスンに足を運び、理想のジムを見つけて下さい。

監修者プロフィール

QOOL編集部
株式会社ORGOQOOL編集部

パーソナルジム選びは私たちにお任せください。編集部全員がプロトレーナーからパーソナルトレーニング指導を受けており、リアルな視点から情報発信しています。「人生をもうひとつの高みへ」をコンセプトに、あなたの毎日がもっとハッピーになるジム情報・フィットネス情報をお伝え致します。

監修者ページを詳しく見る

パーソナルトレーニングジムの選び方3か条

パーソナルトレーニングジムの選び方3か条

パーソナルトレーニングジムを選ぶときには、必ずチェックすべきことが3つあります。

まずは以下の基準をチェックして、気になるジムの候補を絞ってみて下さい。

  1. 自分の目的に合っているか
  2. 無理なく払える料金設定か
  3. 決めた期間通える立地か

1. 自分の目的に合っているか

ジムに通う目的は様々。まずは自分の目的に合ったプランが用意されているパーソナルジムを選ぶ必要があります。

  • 短期ダイエット
  • 継続ボディメイク
  • 女性のスタイルアップ
  • 産前・産後ダイエット

例えば上記のような目的に分けられますが、ジムによって得意分野も違えば、料金プランも違います。

まずは自分の目的をはっきりさせたうえで、目的にあったプランが用意されたジムの中から比較して選びましょう。

記事の後半では「目的別」でジムを選ぶ詳しい方法まで解説しています。

2. 無理なく払える料金設定か

パーソナルトレーニングジムは、一般的に高い買い物です。

もちろん金銭的に不安がなければ気にする必要はありませんが、基本的には料金設定や支払い方法も冷静に比較しましょう。

今すぐ支払えるまとまったお金がなくても、例えば「分割払いが使えるジム」や「月額性のジム」であれば無理なく通える場合もあります。

目的にあったジムの中から、自分が無理なく支払える料金プランのあるジムを選びましょう。

3. 通いやすい立地か

パーソナルジムに通うなら、何をおいても「継続」が大切です。ダイエットでもボディメイクでも、続けなければ効果はでません。

つまり「通いやすい立地」であることにも注意する必要がありますが、それには「通う予定の期間」も影響します。

例えば理想のジムが家から30分離れた場所にある場合、長く通う予定であれば、だんだんと面倒になってしまうかもしれません。

しかし「2ヶ月の短期ダイエット」なら、少々遠くても頑張れるはずです。

あくまで「自分が通いたい期間」を考え、無理なく通える立地にあるかどうかもチェックしておきましょう。

カウンセリングや体験レッスンでチェックしたいこと

カウンセリングや体験レッスンでチェックしたいこと

自分の目的やお財布事情に合ったパーソナルジムをいくつかピックアップできたら、つぎは実際にカウンセリングや体験レッスンを受けましょう。

そこで実際にジムの雰囲気を確かめて比較したうえで決定するのが、パーソナルジムを選ぶ際のセオリーです。

ここではジムの見学時にチェックすべき4つのチェックポイントをお伝えします。

  • トレーナーやスタッフの対応が良いか
  • 気持ちよく通える内装や立地か
  • 返金保証やイレギュラー対応の規定が明確か
  • トレーニング内容が好みに合っているか

トレーナーやスタッフの対応が良いか

ジムを選ぶうえでもっとも大切なのは「トレーナーやスタッフとストレスなくコミュニケーションが取れるか」という部分です。

せっかく高いお金を払って通うのですから、嫌な思いをするジムを選ぶ必要はありません。

トレーナーやスタッフの第一印象や挨拶、案内の仕方、声量、話し方、言葉遣いなど、自分が気持ち良いと思えるかチェックしましょう。

少しでも違和感を覚えたなら、それはきっと実際に通う中でもストレスに感じるはずです。無理にそのジムに通うこともありませんので、直感に従うと良いでしょう。

気持ちよく通える内装や立地か

店舗の内装や立地も、ジムを選ぶ際の大切なポイントの一つです。

打ち合わせスペースはもちろんですが、トレーニングスペース、トイレ、シャワールームなど、清潔感があって「通いたい」と思えるかチェックしましょう。

また立地については「駅から近くて選んだものの、雑居ビルがひしめく商店街の裏路地から入るマンションの一室だった」というケースもあります。もちろん平気なら問題ありませんが、夜だと怖いと感じるかもしれません。

自分が気持ちよく通える内装や立地であるかは、必ずチェックしておきましょう。

返金保証やイレギュラー対応の規定が明確か

そのパーソナルジムにより、返金保証やキャンセルに関する規定はまったく違います。

「急用で休んだときはどうなるのか?」など気になる部分をスタッフやトレーナーに確認して、あやふやな点がないかチェックしておきましょう。

そこで言葉を濁したり、あるいは調べなければわからないような様子なら要注意。それはスタッフがまともに理解できていないような「ろくに使われていない制度」なのかもしれません。

自分が不安を感じる部分について、スタッフが詳しい知識をもっていないジムは避けると良いでしょう。

トレーニング内容が好みに合っているか

体験トレーニングを受けられるジムであれば、ぜひ実際にレッスンを受けてみましょう。

そのジムやトレーナーの方針により、トレーニング内容はまったく変わります。

「姿勢のチェック→段階を踏んだトレーニング」と丁寧な手順を踏むジムもあれば、とにかく早く結果を出すためにさっそく限界ギリギリのトレーニングで追い込んでくれるジムもあります。

これは目的や好みによって良し悪しが変わりますので、体験してみるのが一番。「悪い評判が書かれていても、自分にとっては最高のトレーニング環境だった」ということもあります。

できれば実際に体験して、通いたいと思えるジムを選んでみて下さい。

目的別│パーソナルジムの選び方

目的別│パーソナルジムの選び方

ここでは「目的別」でパーソナルジムを選べるように解説していきます。

目的を4つに分け、どんなプランや特徴があるジムを選べば良いのかご紹介します。

  • 短期ダイエット
  • 継続ボディメイク
  • 女性のスタイルアップ
  • マタニティトレーニング

短期ダイエット

急いで短期間でダイエットしたい場合は、2ヶ月など期間の区切りがある「短期ダイエットプラン」のあるジムを選びましょう。

例えば以下のようなシチュエーションの方におすすめです。

  • 結婚式を目前に控えている
  • 海外旅行前に痩せたい
  • 健康のために痩せるように言われたが、自分で運動する自信がない

短期集中プランのあるおすすめパーソナルジムは、下記の通りです。

おすすめジム

  • 24/7 Workout
    自立して健康的な食生活を送れるようレクチャーされ、リバウンドしにくいと評判。業界トップクラスの店舗数
    24/7Workoutの評判を見る
  • パームス
    2ヶ月3万円台〜とリーズナブルで、全店にカフェが併設されていておしゃれ。続々出店中
    パームスの評判を見る
  • アップルジム
    「海外式ボディメイク」が話題。男女問わず、短期間でメリハリのある体を作りたい人に人気。
    アップルジムの評判を見る

継続ボディメイク

いっきに痩せるというよりも、長く正しく運動を続けたいという方は、月額やチケット制など「継続しやすいプラン」のあるジムを選びましょう。

例えば以下のようなシチュエーションの方にぴったりです。

  • 綺麗なスタイルを維持したい
  • 効果的な運動を続けたい
  • 自分のペースで定期的にレッスンを受けたい

継続プランのあるおすすめのパーソナルジムは、以下の通りです。

おすすめジム

  • エクササイズコーチ
    1ヶ月17,600円〜続けられるパーソナルジム。業界初のAI搭載マシンを利用した時短トレーニングが人気
    エクササイズコーチの評判を見る
  • Dr.トレーニング
    都度払いで1回6,700円〜利用できるパーソナルジム。トレーナーのレベルが高く、プロアスリートからも人気がある
    Dr.トレーニングの評判を見る
  • ビヨンド
    チケット制で利用できるパーソナルジム。おしゃれな店内と、大会入賞者を中心に構成された「良い体」のトレーナー陣が魅力
    ビヨンドの評判を見る

女性のスタイルアップ

女性らしいスタイルを目指すなら、女性向けのパーソナルジムを選びましょう。

ダイエットだけでなく姿勢の矯正までコースに含まれていることが多く、総合的に「綺麗なスタイル」を作れます。

例えば下記のような方には、女性向けジムがピッタリです。

  • 綺麗に痩せたい
  • 清潔感のあるジムが良い
  • できれば女性トレーナーから教わりたい

女性向けでおすすめのパーソナルジムは、以下の通りです。

おすすめジム

マタニティトレーニング

マタニティトレーニングにおいては、専用プランを用意しているジムを選ぶと良いでしょう。

専門的な知識が必要で、一部の店舗ごとに対応の可否が変わるジムもあるため、最寄りのジムに問い合わせてみて下さい。

マタニティダイエットに対応している代表的なジムは、以下の通りです。

おすすめジム

心配事別│パーソナルジムの選び方

心配事別│パーソナルジムの選び方

次に、パーソナルジムに通うにあたって不安に感じることが多いケースを元に選び方をまとめました。

心配なことがある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • リバウンドしたくない
  • 他の人に見られたくない
  • 仕事前後に通いたい

リバウンドしたくない

リバウンドが心配で踏み切れない場合は「リバウンド保証」や「アフターサポート」の充実したジムを選ぶと良いでしょう。

ジムに通って痩せても、そのあと生活が元どおりになれば確実にリバウンドします。そうならないよう、運動や正しい食生活を続けるためのサポートのあるジムを選ぶと良いでしょう。

アフターサポートの充実したおすすめジムは、以下の通りです。

おすすめジム

  • アウトライン
    女性専用ジム。生涯リバウンドサポートがついており、コース終了後もなんでも聞いてリバウンド対策ができる
    アウトラインの評判を見る
  • ビーコンセプト
    下半身痩せが得意なジム。コース終了後6ヶ月間、毎月1回のレッスンが受けられるアフターサポートプランがある
    ビーコンセプトの評判を見る
  • ボディーク
    サポートが豊富なダイエットジム。永年見放題のトレーニング動画で復習できるほか、各種サポートが用意されている
    ボディークの評判を見る

他の人に見られたくない

運動初心者や体型に自信がない方など「自分が運動している姿を見られたくない」という場合は、完全個室型のジムを選ぶのがおすすめです。

パーソナルジムにも、フィットネスジムのような開けたスペースでレッスンを受けるタイプと完全個室で受けるタイプの2種類があります。

完全個室でおすすめのジムは、以下の通りです。

おすすめジム

  • 24/7Workout
    完全個室の大手パーソナルジム。トレーナーも毎回変わるため、あまり人付き合いも考えなくて良い
    24/7Workoutの評判を見る
  • アウトライン
    完全個室の女性専用ジム。マンションタイプなので、トレーナー以外本当に誰とも会わずにトレーニングができる
    アウトラインの評判を見る
  • パームス
    完全個室のリーズナブルなジム。カフェが併設されており、トレーニング前後に寛げる
    パームスの評判を見る

仕事前後に通いたい

仕事の前後に通いたいという方は「営業時間が長く手ぶらで通えるジム」がおすすめです。

例えば朝の7時から営業していれば、始業が10時なら十分に間に合います。反対に夜遅くまで営業していれば、仕事終わりにでも通えるでしょう。

荷物があるとわずらわしくなりますので、ウェアもレンタルできるジムだとベターです。

例えば以下のジムは営業時間が長く、無料レンタルが充実しており、手ぶらで通えておすすめです。

おすすめジム

  • 24/7Workout
    7時から24時まで営業しているジム。ウェアレンタルも無料で、完全に手ぶらで通える
    24/7Workoutの評判を見る
  • アウトライン
    店舗により7時から23時まで営業している女性専用ジム。ウェアレンタルやアメニティ無料で、手ぶらで通える
    アウトラインの評判を見る
  • チキンジム
    7時から23時まで営業しているジム。宅配弁当のサービスとも提携しており、仕事終わりの自炊が難しくても食事管理が楽
    チキンジムの評判を見る

パーソナルジムを選ぶときの注意点

パーソナルジムを選ぶときの注意点

最後に、パーソナルジムを選ぶ際に根本的に注意しておいてほしいことをまとめました。

以下の注意点も参考に、自分にとって理想のジムを選んで下さい。

  • 安いジムには、それなりの理由がある
  • 大手ジムは安心感が高い
  • 口コミの悪さで避けるのはもったいない
  • 通える範囲にジムがなければ、オンラインもおすすめ

安いジムには、それなりの理由がある

料金が安いジムには、やはり安いなりの理由があります。

  • 内装が古い or 安っぽい
  • 立地が悪い
  • トレーナーが少なくて予約が取りづらい
  • トレーニング時間が短い
  • 実績がない
  • サービスが最低限

もちろんデメリットに感じる内容もあれば、特に気にならないこともあるでしょう。しかし料金だけで飛びつくのではなく、あくまでサービス内容を比較し、自分の目的にあったジムを選んでみて下さい。

料金が安くておすすめのジムは、下記の記事でまとめています。

大手ジムは安心感が高い

大手ジムは一般的に料金が高くなりがちですが、潰れるリスクが低かったり、妙なトラブルが起こりにくかったりと「安心感」があります。

もちろん契約内容にもよりますが「途中でジムが閉店になり、料金が返ってこなかった……」という最悪のケースも大手ジムなら避けられるでしょう。

また個人ジムだと一人のトレーナーが運営していることがほとんどで、相性がよければ気軽に通いやすくなるメリットがありますが、途中で嫌なことがあればそれまで。

しかし大手ジムならたくさんのトレーナーがいるため、途中でトレーナーの変更を申し入れることもできます。

一概にどちらが良い・悪いというわけではありませんが、最終的に迷ったときはジムの規模も考慮してみて下さい。

口コミの悪さで避けるのはもったいない

ジムには多くの口コミが寄せられています。

公式サイトに掲載されているものや、Googleに書かれているもの、個人ブログに書かれているものなど、様々です。

しかしそれらの口コミは参考までにして、あくまで自分の目で見て確かめることが大切です。

多くの人は1つのパーソナルジムにしか通いませんので、口コミはあくまでその方の主観でしかありません。

自分に合うかどうかが大切ですので、口コミや評判は参考までにしておきましょう。

通える範囲にジムがなければ、オンラインもおすすめ

ZOOMなどを使ってオンラインでパーソナルトレーニングを受けられるサービスも多く出てきています。

地方だと「通える範囲にジムがない」というケースも多く、実はそれでジム通いを諦めてしまう方も多くいらっしゃいます。

そんなときはぜひ「オンラインパーソナルトレーニング」も候補にいれましょう。自宅からプロの指導を受けられるため、場所を選びません。

下記の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみて下さい。

パーソナルジムの選び方まとめ

パーソナルジムを選ぶときには、まずはスペックで比較したうえで、候補のジムのカウセリングや体験に足を運んで比較してみましょう。

一人ひとり重視したい部分も、目的も変わります。

あくまで自分にあったジムを選んで、理想のスタイルを作っていって下さい。

QOOL編集部 田窪
QOOL編集長。筋トレをすればだいたいの悩みは解決すると思っている。パーソナルトレーナーから教わった知識を元に、3ヶ月で健康的に8kgの減量に成功した。

【PR】良い体を作りたいなら、24/7Workoutがおすすめ!

24/7Workoutは全国展開のパーソナルトレーニングジム。QOOLイチオシで、業界トップクラスの実績や店舗数を誇る人気ジムです。

このジムの良いところは「2ヶ月でダイエットを成功させ、その後ひとりで体型維持していける知識と習慣を身につけること」をゴールとしているところ。

ジムに通い続けてサポートを受け続けるのではなく、あくまで自分で管理していける知識が身につくのがミソです。

コスパ良く理想のスタイルを身に付けたい方は、ぜひ24/7Workoutをチェックしてみて下さい。分割払いなら月々4,000円〜通えるリーズナブルさも魅力です。

24/7Workoutでダイエットを始める

24/7Workout公式サイトへジャンプします。

ジム詳細情報・口コミをチェックする

あと5キロ痩せたい。パーソナルトレーニングとは?を徹底解説